プレスリリース 2019年

2018年度分中部エリアの需要実績

2019年4月25日

中部電力株式会社

需要電力量は、半導体の生産増や夏季の気温が前年に比べ高めに推移したことによる冷房設備の稼動増はあるが、冬季の気温が前年に比べ高めに推移したことによる暖房設備の稼動減などから、1,295億kWh、対前年増加率マイナス0.1 %と3年ぶりに前年実績を下回った。

電圧別実績

電圧別実績の表 

(参考)平均気温(名古屋)

(参考)平均気温(名古屋)の表 

以上