中部電力|登録手続き - 取引会社登録制度のご案内

取引会社登録制度のご案内 登録手続き

登録の申請

登録を希望される会社は、下記の登録申請に必要な書類をご提出ください。

登録申請に必要な書類

  • 当社指定の登録会社台帳(新規申請用)
  • 直前3ヶ年の決算報告書(写)(注)
  • 会社または営業案内(パンフレットなど)(注)
  • 反社会的勢力排除に関する誓約書(注)
  • 会社謄本(商業登記簿謄本)(写)(注)
  • 許認可などの証明書(写)
    (対象の業種に限り提出)
  • その他(必要に応じて追加資料、サンプルなどの提出をお願いする場合があります。)

(注)印の書類については既登録会社で業種追加する場合は提出不要です。

登録の審査

当社は、ご提出していただいた書類をもとに、経営規模・状況などの経営的要素および技術力などについて審査をおこないます。

登録の時期・有効期限および更新

登録の有効期限は原則として登録年度の年度末までとしています。
毎年11月~12月頃、当社から既登録会社へ継続手続きをご案内しますので、引き続き登録を希望される場合は、ご案内に基づき、所定の手続きを実施願います。

なお、手続きについては、下記の「資材取引会社登録システム」より実施いただきます(「資材取引会社登録システム」の利用にあたっては、別途ご案内のログインIDが必要となります)。

取引会社名簿の作成

毎年4月に取引会社名簿を作成し、取引会社として登録された会社を掲載いたします。
取引会社名簿は、当社の所定の窓口に備え付けてあり、いつでも閲覧することができます。

登録の取消し

登録後において、登録申請書類に虚偽の記載があった場合、あるいは取引会社として不適格な事実が発生した場合には、当社は、登録を取消すことがあります。

機密保持

登録審査において知り得た機密情報については、秘密を厳守いたします。

よくあるご質問・お問い合わせ