ホーム イベント情報 施設ガイド スタッフのひとりごと 利用案内・アクセス

ホーム  > イベント情報 >  イベントレポート

イベントレポート イベント情報 EVENT INFORMATION

10月イベント「エレクトリック魔法学校 ヒミツの世界へようこそ」

でんきの科学館では、10月28日(土曜日)と29日(日曜日)に、10月イベント「エレクトリック魔法学校 ヒミツの世界へようこそ」を開催しました。2日間を通し、4,827名のお客さまにご来館いただきました。

実験ショーやクイズラリー、工作など今回は、「魔法」をテーマにさまざまな体験をしていただきながら科学について楽しく学べるイベントでした。また、ハロウィンをモチーフにしたことにより、仮装をして来館してくださった方もいらっしゃり、小さなお子さまから大人の方までイベントを楽しんでいただけた様子でした。

実験ショーは「ふしぎな魔法界のヒミツ」をおこないました。魔法学校の生徒がハロウィンパーティーで魔法を使った実験をしてほしいと校長先生に頼まれ、お互いの魔法を見せ合うといった実験ショーでした。液体窒素を使った実験や色変わりの実験など、普段は見ることができない実験をおこない、お子さまにも実際に体験していただき大変盛り上がりました。途中、いたずら好きの生徒が現れ、実験の邪魔をする展開もあり、お客さまもワクワクドキドキしながらご覧になっていました。

クイズラリーは「呪文のヒミツ」をおこないました。魔法学校に古くから伝わる電気を作る呪文をオバケたちに消されてしまい、取り戻すためにクイズに答えながら呪文を完成させるといったラリーでした。お子さま同士手分けしてオバケを探している姿や、大人の方とお子さまが一緒になって考えている姿が印象的でした。

また工作では、話題の電球型ボトルを使い、中にセロハンや洗濯のり、水を入れることでオリジナルスノードームを作りました。イベント前から多くのお問い合わせをいただき、当日もすべての回が満席になる大盛況でした。完成したスノードームを光らせているお子さまの笑顔は達成感に満ちあふれていました。

ほかにも「魔法使いになるためのヒミツ」と題したミニ科学実験では、お客さまが魔法使いになれる素質があるかのテストを実験を通しておこないました。最後に画用紙と紙コップ、モールを使ってかぼちゃバッグの工作もおこなったので、ハロウィンの雰囲気を味わっていただけたようです。

2日間、大変多くのお客さまにお越しいただきまして、誠にありがとうございました。皆さまのまたのご来館を心よりお待ちしております。

10月イベントの様子1
10月イベントの様子2
10月イベントの様子3
10月イベントの様子4
10月イベントの様子5
 

 このページの先頭へ

 中部電力ホームページ「キッズ・展示館」トップへ

 その他の中部電力展示館