HOME イベント情報 施設のご紹介 周辺観光案内 利用案内・アクセス

ホーム > 施設のご紹介 > 浜岡原子力発電所

施設のご紹介

浜岡原子力発電所

浜岡原子力発電所から皆さまの街へ。
環境にやさしいエネルギーをおとどけしていきます。

静岡県の南端、遠州灘に面した気候温暖なまち、御前崎市。
その恵まれた自然環境の中に、浜岡原子力発電所があります。
現在の御前崎市にはじめて原子力発電の運転が開始されたのが、1976年(昭和51年)の春のこと。
以来、中部圏を支えるエネルギー供給拠点として、徹底した安全管理体制のもと、皆さまのもとに安定した電気をおとどけしてきました。
地球資源や環境問題を見据えたクリーンなエネルギーづくりを目指して、浜岡原子力発電所は、これからも人と、地域と、その未来に貢献していきます。

発電所概要

浜岡原子力発電所は、静岡市の南西約50キロメートル、浜松からは東へ約50キロメートルの静岡県御前崎市佐倉に位置し、敷地面積は約160万平方メートルです。お茶畑がつらなる牧之原台地を背後に遠州灘に面した平坦な海岸地帯にあります。

位置

静岡県御前崎市佐倉5561

お問い合わせ

Tel:0537-85-2460 (直通)
(浜岡原子力総合事務所 浜岡地域事務所 総括・広報グループ)

敷地面積

160万m2(平方メートル)

原子炉型式

沸騰水型 (低濃縮ウラン・軽水減速・軽水冷却)

 

1号機

2号機

3号機

4号機

5号機

原子炉型式

沸騰水型軽水炉(BWR)

改良型沸騰水型軽水炉(ABWR)

電気出力

54万kW

84万kW

110万kW

113.7万kW

138万kW

着工

昭和46年3月

昭和49年3月

昭和57年11月

平成元年2月

平成11年3月

営業運転開始

昭和51年3月

昭和53年11月

昭和62年8月

平成5年9月

平成17年1月

浜岡原子力館ギャラリー映像

浜岡原子力館のギャラリーで放映中の映像をご覧いただけます。

 浜岡原子力館ギャラリー映像

 施設のご紹介TOPに戻る

施設のご紹介TOP

 このページの先頭へ