中部電力|災害時の注意点 - 停電・災害時の対処法

停電・災害時の対処法 災害時の注意点

台風のときは

切れて垂れ下がっている電線は大変キケンなので、絶対に近づかないでください。
避難するときは、安全のためブレーカーを切っておきましょう。

大雨のときは

コンセントから家電製品の電源プラグをぬきましょう。
水に濡れた家電製品は使用しないでください。

落雷のときは

水に濡れた家電製品は使用しないでください。
外に出るときは、ブレーカーをOFFにしましょう。

積雪のときは

切れて垂れ下がっている電線は大変キケンなので、絶対に近づかないでください。
水に濡れた家電製品は使用しないでください。

地震のときは

切れて垂れ下がっている電線は大変キケンなので、絶対に近づかないでください。
避難するときは、ブレーカーをOFFにしましょう。

家庭向けWEBサービス「カテエネ」では、感震ブレーカーなど、防災グッズもご紹介しています。

よくあるご質問・お問い合わせ
  • 新しいウィンドウを開きます:スマートフォンアプリ「停電情報お知らせサービス」 詳細はこちら
  • 新しいウィンドウを開きます:電気をかしこく使うためのお役立ち情報家庭向けWEB会員サービス カテエネ
  • 新しいウィンドウを開きます:LINEで電気料金などをお知らせ。詳しくはこちら
  • 新しいウィンドウを開きます:お子さまの外出を見守る新サービス どこニャン 詳細はこちら
  • 新しいウィンドウを開きます:家族のくらしを守る「安心」アプリ きずなネット
  • 新しいウィンドウを開きます:Denki No Ashita でんきのあした
  • 新しいウィンドウを開きます:浜岡原子力発電所の今、これから
  • 新しいウィンドウを開きます:「交流」 人・まち・地域とくらしの情報 詳細はこちら