当コンテンツでは、Adobe Flash Player・JavaScriptを使用しております。
Adobe Flash Playerの最新版は下記よりダウンロードしてご利用ください。

JavaScriptはブラウザの設定で有効にしてご利用ください。

Copyright©CHUBU Electric Power Co.,Inc. All Rights Reserved.

戻る

低炭素社会の実現

二酸化炭素(CO2)排出量

化石燃料の燃焼によって排出されるCO2
当社では発電量1kWhあたりの
CO2排出量削減に努めています。

原子力発電の活用

安全の確保と地域の皆さまの信頼を第一に。
電力の安定供給と温暖化防止に
大きく貢献する原子力発電を活用します。

(注)2011年5月に国からの運転停止要請を受け、現在は原子力発電の運転を停止しております。

再生可能エネルギーの開発推進

グループ会社とともに、自然の力を
利用した再生可能エネルギーの
積極的な開発を進めています。

火力発電の熱効率向上
送配電損失率の低減

少ない燃料でより多く発電する熱効率の
向上対策や、送電時のロス対策に
取り組んでいます。

次世代自動車の導入推進

2020年度末までに約1,500台の
電気自動車を業務用車両に導入し、
年間約1,500tのCO2削減を目指します。

家庭部門・業務産業部門の
省エネルギー

お客さまに効率的にエネルギーをお使い
いただけるよう、省エネのご案内や
ヒートポンプ機器の利用推奨などを
おこなっています。

CO2削減の研究

低炭素で良質なエネルギー供給を実現
するため、さまざまな技術研究
開発をおこなっています。

地球温暖化対策計画書など

条例で届出が定められた
「地球温暖化対策計画書」に従い、
各事業場で温暖化対策に取り組んでいます。

サプライチェーン排出量

サプライチェーン全体の二酸化炭素排出量の把握・算定に取り組んでいます。

自然との共生へ