当コンテンツでは、Adobe Flash Player・JavaScriptを使用しております。
Adobe Flash Playerの最新版は下記よりダウンロードしてご利用ください。

JavaScriptはブラウザの設定で有効にしてご利用ください。

Copyright©CHUBU Electric Power Co.,Inc. All Rights Reserved.

再生可能エネルギーは、低炭素であるとともに、エネルギー自給率の低いわが国にとって貴重なエネルギーです。
当社グループは、引き続き、再生可能エネルギーの普及拡大に向けて、コストダウンに努めつつ、積極的に開発をおこなっていくとともに、国の固定価格買取制度などに基づき、再生可能エネルギーの購入をおこなっていきます。
また、太陽光発電や、風力発電など、天候などの影響で出力が大きく変動する再生可能エネルギーが、大量に電力ネットワークに連系された場合に必要となる、安定化対策や調整力確保のための施策にも取り組んでいきます。

水力発電 一般水力と維持流量発電※の継続的な開発や既設改修などによる電力量増加への取り組みを進めています。 風力発電 複数の地点で陸上風力の開発を進めています。 秋田港・能代港での洋上風力発電事業の開発に向けた可能性調査を他事業者と共同で実施するなど、洋上風力の開発に向けた検討も進めています。 太陽光発電 複数の地点で開発を進めています。 バイオマス発電 碧南火力発電所において、木質バイオマスおよび下水汚泥炭化燃料の混焼を行っています。 武豊火力発電所5号機での木質バイオマスの混焼、四日市火力発電所での木質バイオマス専焼発電について開発を進めています。 地熱発電 開発に向けた可能性調査を進めています。 ※ダム下流の河川環境を維持するために、ダムから放流する水(河川維持物流)を有効活用する水力発電。

当社グループの風力発電・太陽光発電の設備量の表

水力発電・風力発電の開発予定

低炭素社会の実現へ戻る