●石油はどうやってできたの?  ●石油はどんなふうに使われているの?  ●あとどれくらい使えるの?
石油はどんなふうに使われているの?
石油には大きく分けて3種類(しゅるい)の使い道があるよ。自動車や飛行機(ひこうき)などを動かすための燃料(ねんりょう)【動力】として使われたり、火力発電所やストーブなどの燃料【熱(ねつ)】として使われるよ。また、ペットボトルやレジぶくろなどを作る【原料(げんりょう)】として使われているんだ。
石油の使われ方
石油コラム 石油はそのままでは使えない?
掘(ほ)り出された石油はそのままでは使うことはできないんだ。「製油所(せいゆじょ)」というところで原油を加熱(かねつ)して、ふっとうする温度の差(さ)によってガソリンや灯油(とうゆ)などのさまざまな形に分けられるよ。そこで初(はじ)めて、燃料(ねんりょう)や原料(げんりょう)として使えるようになるんだ。