電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第746号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
色が変わるふしぎな実験!マジック
もうすぐ夏休み。自由研究のテーマはもう決まったかな?
今回は、家にある物を使ってできる、楽しい実験をしょうかいするよ。
ぜひ挑戦してね!
とうめいな液体なのに色がつく!
用意する物

ブドウジュース[100%果汁(かじゅう)]、画用紙、綿棒(めんぼう)、たまごのパック、レモン果汁(かじゅう)、重そうなど

1画用紙を染める

入れ物にブドウジュースを入れて、画用紙をひたす。色が染(し)みたら、完全(かんぜん)にかわくまで干(ほ)してかわかそう。

2いろいろな液体をぬる

たまごのパックに、レモン果汁(かじゅう)や重そうなどを入れて、綿棒(めんぼう)を使って絵をかこう。
液体(えきたい)が混(ま)ざらないように注意して、綿棒も別々(べつべつ)にしよう。

じゅうぶんに色が染みこむまでひたしてね。
かいたところが、ピンク色や青緑色に変わるよ!

いろいろな液体(えきたい)をぬるときは、たまごのパックに番号を書いて、入れた液体をメモしておこう。

どうして色が変わったの?

リトマス紙って知ってる?液体(えきたい)には「酸性(さんせい)」「中性(ちゅうせい)」「アルカリ性」という性質(せいしつ)があって、リトマス紙に液体をつけると、紙の色が赤色や青色に変(か)わり、液体の性質が調べられるんだ。ブドウの色の元[アントシアニンという色素(しきそ)]も、酸性やアルカリ性に反応(はんのう)して色が変わる性質があるよ。紙に染(し)みこませたブドウジュースは、ぬる液体が酸性だとピンク色に、アルカリ性だと青緑色に反応するから画用紙の色が変わったんだよ。

レモン果汁は酸性だからピンク色、重そうはアルカリ性だから青緑色になったよ。 さらに調べよう!いろいろな液体の性質

水100mlに、ブドウジュース小さじ2はい[ブドウジュースを10倍にうすめる]と、調べたい液体(えきたい)を大さじ1、2はい入れると、身近な液体が酸性(さんせい)かアルカリ性(せい)か分かるよ。

注意

洗剤(せんざい)の扱(あつか)いに注意しよう!混(ま)ざると危険(きけん)な製品(せいひん)があるから、大人といっしょにやってね。また、酸性(さんせい)とアルカリ性(せい)の液体(えきたい)は絶対(ぜったい)に混ぜないこと、実験(じっけん)に使った液体は口に入れないことを守ってね。

中性のブドウジュースから左にいくほど酸性が強く、右にいくほどアルカリ性が強い液体だよ。 色が変わるマジックコラム アジサイは、植える場所で色が変わる!?

セイヨウアジサイの花の色は、土が酸性(さんせい)だと青い花が、中性(ちゅうせい)やアルカリ性(せい)だとピンクの花がさきやすいよ。色が変(か)わるのは、土の中にあるアルミニウムという金属(きんぞく)の量(りょう)が関係(かんけい)していて、酸性だとアルミニウムを多く吸収(きゅうしゅう)し、青くなるんだって。

アジサイの写真

※ほかの理由で、花の色が変(か)わることもあるよ。