電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第746号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
特集2 どうやって作られるの?

カカオ豆は収穫(しゅうかく)した後、カカオ農家の人の手でさまざまな手間をかけて加工(かこう)され、その後、日本に届(とど)くんだよ。日本に到着(とうちゃく)したカカオ豆は、チョコレート工場へ運ばれて、みんなが食べるチョコレートの姿(すがた)になるんだ。

カカオ豆が日本に届くまでイラスト チョコレート工場をのぞいてみよう!
1到着

カカオ豆が工場に届(とど)く。

2選別

いい豆だけをより分ける。

3分離

カカオ豆をくだいて、皮などを取り除(のぞ)く。 

4焙炒

カカオ豆を熱(ねっ)して、カカオのかおりを引き出すよ。

5磨砕

すりつぶしてドロドロにする。

6混合

カカオマスと他(ほか)の原料(げんりょう)を混(ま)ぜる。

7微細化

さらに細かくする。

8精錬

2から3時間かけてじっくり練(ね)り上げる。

9調温

温度を調節(ちょうせつ)して、ふくまれているココアバターを安定した結晶(けっしょう)にする。

10充填

型(かた)に流しこむ。

11冷却

冷却(れいきゃく)コンベアにのせて冷(ひ)やし、固(かた)める。

12型抜

型(かた)からチョコレートをぬく。

13検査

重さが合っているか、異物(いぶつ)が入っていないかチェックする。

14包装

湿気(しっけ)や空気をさえぎるためにアルミはくで包(つつ)む。

15熟成

温度や湿度(しつど)を調節(ちょうせつ)した倉庫(そうこ)の中で一定期間熟成(じゅくせい)させる。

16完成