中部電力|消費税法の改正に伴う電気およびガス料金の見直し等について
HOME>消費税法の改正に伴う電気およびガス料金の見直し等について

消費税法の改正に伴う電気およびガス料金の見直し等について

【お詫び】
本ページに掲載しております「主な電気料金メニューの単価(高圧および特別高圧・中部エリア)」(PDFファイル)の一部内容(注)について誤りがございました。
8月31日以降は、正しい内容を掲載しております。お客さまへは、大変ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
(注)特別高圧電力 第1種(標準電圧20kVまたは30kV)プランBの電力量料金(重負荷・昼間・夜間) の現行の料金単価(消費税率8%)および第2種(標準電圧70kV)プランAの電力量料金(夏季)の現行の料金単価(消費税率8%)

電気およびガス料金の見直しについて

消費税法の改正により2019年10月1日から消費税等の税率が10%に引き上げられることを受け、当社の電気およびガス料金にかかる消費税等の税率も10%に変更させていただきます。
何卒、ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

電気需給契約に関する供給条件の一部変更について

基本契約要綱にてご契約いただいているお客さまにつきましては、消費税率の変更に併せて、以下のとおり電気需給契約に関する供給条件の一部を変更させていただきます。

使用電力量の算定方法の変更 時間帯別に料金設定している低圧の契約、高圧および特別高圧の契約において、使用電力量の算定方法を2020年1月分から30分ごとの使用電力量の合計に変更いたします。なお、算定される使用電力量に実質的な影響はございません。
休日の変更 適用されている要綱または料金表に休日が定義されている契約において、天皇誕生日の変更や東京オリンピックに伴う祝日の変更など、祝日の一部追加および変更に伴い、休日の該当日を変更するとともに、従来型計器で計量した場合の使用電力量の割振り方法を変更いたします。

主な料金メニューの単価について

各種要綱(低圧・中部エリア)・特定小売供給約款

各種要綱(低圧・東京エリア)

各種要綱(低圧・関西エリア)

各種要綱(低圧・その他のエリア)

各種要綱(高圧・特別高圧)・料金表

発電設備系統連系サービス要綱

電気最終保障供給約款

各種要綱(ガス需給契約)

お問い合わせ先

中部電力 カスタマーセンター

  • Tel:0120-921-697
  • 受付時間:9時~17時(土曜・日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)はお休みとさせていただきます)