中部電力|スマートメーターを活用してできること - スマートメーターの導入について

スマートメーターの導入について スマートメーターを活用してできること

電気ご使用実績の詳細確認サービス

お客さまの過去の電気ご使用実績を当社のビジネス向けWEBサービス「ビジエネ」にて、ご確認いただくことができるサービスです。(登録・利用料無料)

従来確認いただくことができた月ごとに加え、日ごと、時間ごとの電気ご使用実績の「見える化」が可能になります。

「日別のご使用量の過去実績グラフ」と「時間別(1時間)のご使用量の過去実績グラフ」

(注)上記グラフはイメージであり、実際とは異なる場合があります。

ビジエネとは?

ビジネス向けWEBサービス「ビジエネ」では、見える化サービスに加え、当月の電気料金明細・過去の電気ご使用量実績が確認できる電気料金照会サービスや、雷情報・通知サービス、停電情報・通知サービスだけでなく、エネルギーにまつわる多彩な情報をお届けいたします。

「ビジエネ」ホームページ画像

自動検針

これまでは検針員がお客さまの事業場などへおうかがいし検針を実施していましたが、通信機能による遠隔での検針「自動検針」(注)により、お客さま構内に入らせていただくことなく、検針をすることが可能となります。

(注)自動検針は、2016年4月より通信環境が整ったお客さまから順次開始いたします。

自動検針のイメージ図

計測データの情報発信(情報発信サービス)

スマートメーターで計測した電気ご使用量などのデータを、お客さまのEMS機器へ発信するサービスです。EMS機器で30分ごとの電気ご使用量などを把握することが可能となり、より効果的に省エネをおこなうことができます。

計測データの情報発信(情報発信サービス)のイメージ図

インターネットでのお申込みはこちらから

営業所窓口・郵送でのお申込みはこちらから

(注)本ページでは、電気メーターと高圧用通信端末を組み合わせて「スマートメーター」といいます。
(注)本ページは、高圧500kW未満で電気をお使いのお客さまに関する内容です。
(注)高圧500kW以上のお客さまは、すでにスマートメーターが設置されており、自動検針が開始されております。

  • 新しいウィンドウを開きます:家族のくらしを守る「安心」アプリ きずなネット
  • 消費税法の改正に伴う料金等の見直し