中部電力|ご利用にあたって - 光ファイバ心線のご利用について

光ファイバ心線のご利用について ご利用にあたって

ご利用いただくにあたっての条件についてご案内しています。

貸付設備

既設の架空および地中光ファイバケーブルの空き心線が対象(OPGWは対象外)
(空き心線の不足区間や客先引込などへの新設貸付はいたしません。)

契約期間

IRU契約(10年以上または1年以上かつ自動延長条項つき)

利用料金

ご利用形態(区間、心線数)により個別算定(注)します。

(注)架空および地中などの区間により料金が異なるため。

工事費用

貸付・解除にかかる調査・設計・工事などの手続きに関する費用は、別途請求いたします。

維持管理

ご利用区間の光ケーブルの維持管理は当社が実施します。

手続期間

事前検討(借用可否・お見積の回答まで)は2週間~1ヶ月程度
借用申込からご提供までは2ヶ月~4ヶ月程度

転貸の禁止

ご利用いただく光ファイバ心線の第三者への転貸はお断りします。

POI:相互接続(責任分界)点

既設光接続箇所(クロージャ)を標準とし、当社が融着接続します。
(お客さま側で当該クロージャまで光ケーブルを新設していただきます。)

相互接続(責任分界)点の図
  • 新しいウィンドウを開きます:Denki No Ashita でんきのあした
  • 新しいウィンドウを開きます:ビジネス向けWEBサービス ビジエネ
  • 新しいウィンドウを開きます:「交流」 人・まち・地域とくらしの情報 詳細はこちら
  • 新しいウィンドウを開きます:家族のくらしを守る「安心」アプリ きずなネット