プレスリリース バックナンバー(2006年)

大幅な低コスト化とコンパクト化を実現した「デシカントエアコン」の開発 ~冷却除湿再加熱式エアーコンディショナー~

平成18年2月27日
中部電力株式会社

 当社は、三洋電機株式会社殿( 社長:井植敏雅 住所:大阪府守口市京阪本通2丁目5番5号)と共同で、大幅な低コスト化とコンパクト化を実現した電気式除湿用空調機「デシカントエアコン」を開発いたしました。本開発品は、スーパーマーケット、老人保健施設や病院など湿度管理が必要な施設でのご利用が期待されます。本年4月から三洋電機株式会社殿が販売を開始いたします。

 当社は、すでに、除湿を目的とした「電気式デシカント*1空調機」を開発しており(平成16年2月発表済み)、特にスーパーマーケットでは、ショーケースからの冷気漏れによる通路の冷気溜まりの解消や建物内へのカビの付着防止、冷凍食品への霜の付着が軽減できるというメリットが好評で、多くのお客さまに採用いただいております。

*1 デシカント(desiccant):「乾燥させる(力のある)」または「除湿剤」という意味

 このたび開発した「デシカントエアコン」は、従来型の電気式デシカント空調機と同等の除湿性能を維持したまま、イニシャルコストの削減と本体のコンパクト化により狭いスペースへの設置を可能にしたものであり、エネルギーソリューションの一つとして本開発品をご提案してまいります。


<今回開発したデシカントエアコンの主な特徴>


1 イニシャルコストの大幅な低減

  • ・従来型の電気式デシカント空調機の約1/2

2 容易な設置

  • ・設置面積は従来型の電気式デシカント空調機の約1/8
  • ・一般のパッケージエアコンと同等の設置工事で可能

3 十分な除湿性能

  • ・湿度を気にするスーパーマーケットでも十分な除湿能力約24L/h
    (従来型の電気式デシカント空調機と同等の能力(売場床面積1,000m2前後まで対応可))
  • ・吸込空気の温度に関係なく吹出空気温度・湿度の一定制御が可能

 なお、本開発品は、平成17年8月にオープンした株式会社アオキスーパー大高店殿にてフィールド試験を実施した結果、通路の冷気溜まりは解消され快適な湿度を保てるなど、十分な効果を確認することができました。

 また、3月1日(水)~3日(金)に東京ビックサイトにて開催される「2006スーパーマーケット・トレードショー第40回記念大会」においても紹介いたします。

以上


<別紙>

1 スーパーマーケットにおけるデシカントエアコンの効果

 スーパーマーケットでは、ショーケースからの冷気漏れにより冷気溜まりが生じ、店内の高湿度により建物内にカビが発生したり、冷凍食品に霜が付着することがあります。
 このような現象にはデシカントエアコンが威力を発揮します。天井から吸い込まれた空気は、ダクトを通じ外気と混合し、デシカントエアコン(室内機)に吸い込まれます。デシカントエアコン(室内機)で処理された空気は乾燥した暖かな空気になり、ダクトを通じてショーケース足下より吹き出されます。これにより、ショーケース前通路の冷気溜まりは解消され、カビの発生や霜の付着を抑制します。(下図参照)


2 開発機の概要*2


  室外機 室内機
方式 冷却除湿再加熱方式
性能 冷却除湿
再加熱*3
冷却能力 [kW] 27.5
再加熱能力[kW] 8.2
除湿能力[kg/h] 23.8(潜熱 16.9kW)
消費電力[kW] 11.8 0.61
(0.55)*4
暖房*3 暖房能力[kW] 14.2
消費電力[kW] 4.0 0.61
(0.55)*4
定格風量[m3/h] 1,500
寸法・
重量
外形寸法 高さ[mm] 1,887 479
幅[mm] 890 1,428
奥行[mm] 890 1,230
製品重量[kg] 275 115

*2 上記の概要の値は、予定につき定格及びデザイン・仕様は改善等のため、予告なく変更することがあります。
*3 冷却除湿再加熱性能は外気条件33℃/68%RHにおける値。
暖房性能は外気条件0℃/50%RHにおける値。
%RHは、相対湿度(Relative Humidity)の単位。
相対湿度は、温度における飽和水蒸気量に対する空気中の水蒸気量の比率をパーセントで表したもの。
*4 ( )内は、50Hz地域での値。

[外観]


3 開発したデシカントエアコンの室内機の運転モードと空気の流れ

 従来機で使用していた除湿ロータ(円盤状の除湿剤)の替わりに、既存の空調用パッケージエアコンの熱交換器技術を応用することでイニシャルコストを大幅に削減いたしました。また、狭いスペースへの設置を可能とし、設置工事も容易に行うことができます。さらに、夏季は外気から取り込んだ空気を除湿するために冷房運転を行い、その冷房排熱を活用して空気を再加熱する方法を採用しています。室内機の運転状態は以下のとおりです。


<参考>



4 開発したデシカントエアコンの運転モードと冷媒の流れ

 デシカントエアコンの室内機は、主熱交換器と再加熱熱交換器の二つで構成し、室外機と並列に接続しました(下図参照)。これにより、冷却除湿能力と加熱能力を独立に制御することが可能となり、吹出空気の温度と湿度を自由に制御し、「冷やさない除湿運転」を実現しました。


5 フィールド試験を実施した㈱アオキスーパー大高店殿

株式会社アオキスーパー殿(社長:青木偉晃 住所:愛知県名古屋市中村区鳥居西通1丁目3番地)


  • 株式会社アオキスーパー大高店
  • 住所:名古屋市緑区大高町字天神56番
  • オープン:平成17年8月24日
  • 売場床面積:約1,000m2

以上