プレスリリース バックナンバー(2006年)

中部電力株式会社と東邦石油株式会社との合併について

平成18年4月27日
中部電力株式会社
東邦石油株式会社

 中部電力株式会社(略称:中部電力、本店:名古屋市東区、社長:川口 文夫)と中部電力の100%子会社である東邦石油株式会社(略称:東邦石油、本社:尾鷲市矢浜、社長:水谷 四郎)は、中部電力を存続会社として吸収合併することで基本合意しましたので、お知らせいたします。

1 合併のねらい

 東邦石油は、平成16年3月17日に中部電力の100%子会社になるとともに、同年3月末には石油精製業から撤退し、平成16年4月以降、中部電力石油火力向け石油基地会社として事業を行ってきた。
 このたび、東邦石油が所有する石油精製設備等不要資産の処分が完了したため、両社の経営資源を集中し、更に経営効率化を推進するため、中部電力を存続会社として東邦石油を吸収合併する。

2 合併の概要

(1)合併期日

平成19年1月1日(予定)

(2)合併方式

中部電力を存続会社とする吸収合併

(3)割当株式

東邦石油は、中部電力の100%子会社であるので、中部電力に対する株式割当は行わない。

3 今後の日程(概要)


平成18年 10月 下旬   合併契約書承認取締役会
平成18年 10月 下旬   合併契約書の締結
平成19年 1月 1日(予定)   合併期日

*新会社法の施行を前提として、中部電力は法796条3項、東邦石油は法784条1項の定めに基づき、株主総会における合併契約書の承認を得ることなく合併を行います。

4 東邦石油の会社概要


商号 東邦石油株式会社
主な事業内容 石油類の貯蔵及び受払業他
設立年月日 昭和36年5月1日
本店所在地 尾鷲市矢浜3丁目4番1号
代表者 代表取締役社長  水谷 四郎
株主の状況 中部電力株式会社 100%

以上