プレスリリース バックナンバー(2006年)

浜松市内の電圧低下について

平成18年7月4日
中部電力株式会社
静岡支店

 本日(7月4日)午前10時28分から10時46分までの18分間、浜松市内の約1,000戸のお客さまに電圧低下(※)が発生しました。
 今回の事象は、当社の配電線切替操作中に発生させたものです。
 お客さまには、大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

 なお、今回の電圧低下の影響により万が一、電気機器の動作に異常がみられる場合には、お手数ですが、当社浜北営業所までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

 今後、このような事象を起こさぬよう再発防止に万全を期してまいります。


1.電圧低下地域:

浜松市二俣、山東、只来(旧天竜市)


2.電圧低下戸数:

約1,000戸


3.ご連絡先:

浜北営業所 (053)586-2105(代表)


(※)電圧低下
 一般のお客さまの場合、法律(電気事業法)で定められた電圧の範囲で電気をお送りしておりますが、100ボルトの場合95ボルト、200ボルトの場合182ボルトを下回る電圧で電気が送られてしまうことを、電圧低下といいます。
 電圧低下が発生した場合、お客さまの機器が正常に動作しなくなる場合がございます。


以上