プレスリリース バックナンバー(2006年)

中部電力の従業員を装った詐欺にご注意(お願い)

平成18年7月25日
中部電力株式会社
名古屋支店

 当社従業員を装い、高齢者宅を狙った詐欺行為が発生いたしましたので、お客さまへの注意喚起をお願いしたくお知らせいたします。

1 発生日時

 平成18年7月18日(火)13:00頃


2 発生場所

 名古屋市中村区


3 発生事象

 中部電力を名乗る黒い作業服の男1人が、「ケーブルを地中に埋める工事をする」とお客さま宅を訪問。
 家の中を見て回った後に工事代金を現金で支払うことを要求し、工事代金は後日返金すると説明した。
 お客さまが金融機関でお金を引き出し、32万4千円を支払い、指示に従って「返金を希望する」場合の手続きとして、書類に住所・氏名を書き捺印すると、男は玄関から外に出ていき、そのまま戻らなかった。


4 特徴


年齢: 25~30才
身長: 170~175㎝
体型: やせ形


【中部電力からのお願いとお知らせ】

○最近、中部電力の社員を装った詐欺・窃盗事件が発生しています。

○中部電力の従業員がお客さま宅を訪問する際は、従業員証を携帯しておりますので、必ずご確認ください。(従業員証には顔写真が印刷されております)

○不審に思われた場合は、すぐにお近くの中部電力までお問合せください。


以上