プレスリリース バックナンバー(2006年)

「でんきの科学館」開館20周年記念イベント「マジカルECOロジーツアー」の開催について

平成18年8月1日
中部電力株式会社

 7月1日(土)にリニューアルオープンした「でんきの科学館」(名古屋市中区栄2-2-5)が開館20周年を迎えました!!

 これにあわせ、記念イベントとして、8月1日(火)から6日(日)までの6日間、地球環境をテーマとした「マジカルECOロジーツアー」を開催いたします。世界を回るパターゴルフゲームやクイズラリー、間伐材を使った工作教室、発泡スチロールの地球をレモン汁が溶かしてしまう実験などを通して、世界各国で起きている地球温暖化や酸性雨の影響などについて学んでいただく企画となっています。

 「マジカルECOロジーツアー」の内容は、以下のとおりです(詳細は添付資料をご確認ください)。


(イベントの概要)

タイトル ~開館20周年記念イベント「マジカルECOロジーツアー」~

期間: 8月1日(火)~6日(日)9:30~17:30
場所: でんきの科学館1階から4階、5階東ギャラリー

<コース1> マジカルエコロジーツアー(体験型クイズラリー)

○開催日 期間中毎日
○内容 5つのテーマ(地球温暖化・水問題・酸性雨・森林伐採・エネルギー問題) について、館内に設置された「ボールプール」や「バルーン」などに仕込まれている設問に回答していく体験型クイズラリーです。

<コース2> マジカルエコロジーワールド(実験・工作)

○開催日 期間中毎日
○内容 ペットボトルの飲み口を利用したホバークラフト工作をしたり、汚水をろ過し、きれいな水にする実験などを開催します。

<コース3> マジカルエコロジーワールドスペシャルデー

○開催日 期間中毎日
○内容 各日のスペシャルメニューとして、氷柱体験(氷柱を溶かし、水位が上がることを確認する)、酸性雨実験などを開催します。

※8月1日(火)11:00より、前庭の公開空地にて「氷柱体験」を開催します。


PDF添付資料 「でんきの科学館 開館20周年記念イベント チラシ」[PDF:487KB]

以上