プレスリリース バックナンバー(2006年)

「オール電化キャンペーン2006」の展開について ~一番欲しかったのは「きっかけ」かもしれない~

平成18年9月29日
中部電力株式会社

 当社は、10月1日より12月31日までの3ヶ月間にわたり、メーカーや販売会社と協力してオール電化の普及促進キャンペーンを展開いたします。

 当社エリア内のオール電化採用戸数は、経済的で安心・快適という特長が住環境を重視するお客さまなどに支持され、本年8月末累計で27万戸を突破いたしました。

 住環境の快適性に対するお客さまの関心が高まるなか、”一番欲しかったのは「きっかけ」かもしれない”をキャッチコピーとして、お客さまにオール電化に関するさまざまな「きっかけ」を提供し、オール電化の一層の普及につながるよう、10月1日より12月31日までの期間、「オール電化キャンペーン2006」を展開いたします。

 キャンペーン期間中は、テレビCMや新聞広告などの広告宣伝を幅広く展開するほか、当社ホームページ上にIHクッキングヒーターの操作性や調理機能を仮想体感できる新規コンテンツ「オール電化バーチャル探検隊」を開設するなど、ホームページや携帯サイトの充実を図ってまいります。
 また、オール電化に関する相談窓口「Eライフ相談室」の受付時間を10月1日より延長し、オール電化に関するお客さまのさまざまなお問い合わせに今まで以上にお応えしていけるよう、体制を強化いたします。

 さらに、期間中に電気温水器、エコキュートやIHクッキングヒーターをご購入のお客さまへのプレゼントセールや、メーカー・販売会社とタイアップしたイベントなどを展開し、オール電化の普及目標(平成19年度末までに30万戸)の早期達成を目指します。


以上


添付資料:オール電化キャンペーン2006の概要


添付資料

「オール電化キャンペーン2006」の概要

1 名称

オール電化キャンペーン2006  
~一番欲しかったのは「きっかけ」かもしれない~


2 キャンペーン期間中の目標

オール電化15,000戸


3 お客さまへの特典

<参照 中部電力ホームページ内キャンペーンサイト http://www.chuden.co.jp>


  • ○「豪華温泉宿」(宿泊券)のプレゼント       
    期間中、エコキュートもしくは電気温水器(150リットル以上)をお買い上げ(ご成約)のお客さまを対象に、抽選で50組100名様に、1泊2日の宿泊券をプレゼントします。
  • ○「美味厳選」(食材セット)のプレゼント       
    期間中、クッキングヒーター(200V)をお買い上げ(ご成約)のお客さまを対象に、抽選で50名様に食材セットをプレゼントします。
  • ○「Wチャンス」(鉢花)のプレゼント       
    上記の抽選に惜しくもはずれたお客さまの中から、再度抽選で1,000名様に鉢花をプレゼントします。


4 キャンペーンのお問い合わせ先

フリーダイヤル 0120-1-26241(いちばん フロによい)

受付時間 平日8:30~18:00 土曜8:30~17:00(祝日を除く)
※平成18年9月は受付時間が平日8:30~17:00(土・日・祝を除く)となります。


以上