プレスリリース バックナンバー(2006年)

中部電力株式会社と東邦石油株式会社の合併期日の変更について

平成18年11月28日
中部電力株式会社
東邦石油株式会社

 中部電力株式会社(略称:中部電力、本店:名古屋市東区、社長:三田敏雄)と中部電力の100%子会社である東邦石油株式会社(略称:東邦石油、本店:尾鷲市矢浜、社長:水谷四郎)は、平成18年4月27日に、「中部電力株式会社と東邦石油株式会社との合併について」として、平成19年1月1日を期して、中部電力が東邦石油を吸収合併することについてお知らせしましたが、このたび合併期日を変更することといたしましたので、お知らせいたします。


1 変更内容

 合併期日(予定)を、平成19年1月1日から平成21年度上期に変更する。


2 変更理由

 中部電力および東邦石油は、合併に向けた諸準備を鋭意進めているが、中部電力が東邦石油から承継しない資産の処分や、東邦石油が対外的に締結している契約の取扱い等の一部について、合併までの間に解決できないことが明らかになった。
 このため、今後の調整にかかる期間等を総合的に勘案し、合併期日を平成21年度上期に変更することとした。


以上