HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2016年>健康で快適な暮らしのご提案「スマートライフプラン for スマート・エアーズ」の販売開始について

プレスリリース 2016年

健康で快適な暮らしのご提案「スマートライフプラン for スマート・エアーズ」の販売開始について

2016年10月25日

中部電力株式会社
トヨタホーム株式会社

中部電力株式会社(代表取締役社長:勝野 哲、以下「中部電力」)と、2015年度の愛知県・岐阜県・三重県の新築戸建物件の販売数がトップであるトヨタホーム株式会社(取締役社長:山科 忠、以下「トヨタホーム」)は、お客さまの住環境を改善し、「健康」で「快適」な暮らしをご提案するため、トヨタホームの空調システム「スマート・エアーズ」を導入されたお客さま向けの電気料金メニュー「スマートライフプラン for スマート・エアーズ」を共同開発いたしましたのでお知らせいたします。

中部電力は、2017年4月から、「スマートライフプラン for スマート・エアーズ」を販売開始します。

中部電力とトヨタホームは、スマート・エアーズを導入したお客さまの電気使用状況を共同で分析し、「スマートライフプラン for スマート・エアーズ」の開発に向けて検討を進めてまいりました。

スマート・エアーズは、季節にかかわらず、家の中の温度差を抑え、24時間安定した温度を保つことができるため、快適な空気環境を実現する空調システムです。

スマート・エアーズを導入することで、ヒートショックの低減、空気を清潔に保つことによるアレルギーの防止およびエネルギー効率の向上が期待できるため、お客さまの暮らしがより「健康」で「快適」なものになります。

2016年10月から2017年2月末までにスマート・エアーズを搭載した住宅を契約されたお客さまに対して、カテエネポイントをプレゼントする「スマートライフプラン for スマート・エアーズ デビューキャンペーン」を合わせて実施いたします。

今後、中部電力とトヨタホームは、HEMS(注)等を活用した新たなエネルギーサービスについて検討を進め、お客さまに新しい暮らしの形を提案してまいります。

(注)「ホームエネルギーマネジメントシステム」の略。IT技術を使って宅内機器(太陽光発電、エアコン、エコキュート、照明機器、電気自動車、蓄電池、燃料電池)をネットワークでつなげて、一般家庭のエネルギー管理をおこなう宅内制御システムのことです 。

【スマートライフプラン for スマート・エアーズの概要】

ご加入条件

 トヨタホームが販売する中部エリアの戸建物件で、スマート・エアーズを導入されたお客さま

ご加入時期

 2017年4月から(受付は2016年11月21日から開始)

メニュー概要 

 スマートライフプランのデイタイムの料金単価(38円/kWh)を1kWhあたり3円割り引くメニュー

別紙

以上