HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2018年>業績予想および配当予想の修正に関するお知らせ

プレスリリース 2018年

業績予想および配当予想の修正に関するお知らせ

2018年3月27日

中部電力株式会社

最近の業績動向を踏まえ、平成30年1月31日に公表した平成30年3月期通期の業績予想および平成30年3月期配当予想につきまして、下記のとおり修正いたしましたので、お知らせいたします。

1 業績予想の修正について

平成30年3月期通期連結業績予想数値の修正(平成29年4月1日~平成30年3月31日)

項目

売上高
(百万円)

営業利益
(百万円)

経常利益
(百万円)

親会社株主に帰属する
当期純利益
(百万円)

1株あたり当期純利益

前回発表予想(A)

2,780,000

120,000

110,000

75,000

99円08銭

今回修正予想(B)

2,800,000

135,000

125,000

70,000

92円47銭

増減額(B-A)

20,000

15,000

15,000

マイナス5,000

該当なし

増減率(%)

0.7

12.5

13.6

マイナス6.7

該当なし

(ご参考)前期実績
(平成29年3月期)

2,603,537

136,443

121,483

114,665

151円43銭


平成30年3月期通期個別業績予想数値の修正(平成29年4月1日~平成30年3月31日)

項目

売上高
(百万円)

営業利益
(百万円)

経常利益
(百万円)

当期純利益
(百万円)

1株あたり当期純利益

前回発表予想(A)

2,530,000

100,000

80,000

55,000

72円65銭

今回修正予想(B)

2,550,000

115,000

95,000

50,000

66円04銭

増減額(B-A)

20,000

15,000

15,000

マイナス5,000

該当なし

増減率(%)

0.8

15.0

18.8

マイナス9.1

該当なし

(ご参考)前期実績
(平成29年3月期)

2,389,719

117,245

99,122

72,014

95円09銭


修正の理由
平成30年3月期通期の業績予想につきましては、冬季の気温影響による販売電力量の増加、円高による期ずれ差損の縮小や、火力発電所等の減損損失による特別損失の計上を見込んでいることなどを踏まえ、上記のとおり業績予想を修正いたしました。

【業績予想の主要諸元(通期)】

項目

今回修正予想

前回発表予想

販売電力量(億kWh)

1,213程度

1,203程度

原油CIF価格($/b)

57程度

57程度

為替レート(インターバンク)
(円/$)

111程度

112程度

2 配当予想の修正について

平成30年3月期配当予想

項目

年間配当金
第2四半期末

年間配当金
期末 

年間配当金
合計

前回予想
(平成30年1月31日公表)

該当なし

15円

30円

今回修正予想

該当なし

20円

35円

当期実績

15円

該当なし

該当なし

前期実績
(平成29年3月期)

15円

15円

30円

修正の理由
当社の株主還元につきましては、電力の安全・安定的な供給に不可欠な設備の形成・運用のための投資を継続的に進めつつ、財務状況等を勘案したうえで、安定配当に努めていくことを基本としております。

平成30年3月期の配当予想につきましては、継続的に取り組んでいる経営効率化の進展等による収支の改善に加え、中長期的な財務状況や経営環境等を総合的に勘案して、上記のとおり配当予想を修正いたしました。

(注意)上記の業績予想は、本資料の発表日現在において入手可能な情報および将来の業績に影響を与える不確実な要因に係る本資料発表日現在における仮定を前提としております。
実際の業績は、今後様々な要因によって予想数値と異なる可能性があります。

以上