記念日植樹券

記念日植樹券事業20周年記念イベント

中部電力株式会社の創立50周年謝恩事業の一環で、NPO法人中部リサイクル運動市民の会との協働事業として2001年にスタートした「記念日植樹券」事業は、2020年度に20年目を迎えました。
20年という大きな節目にあたり、2つのイベントを開催しました。

観葉植物プレゼント

(注)プレゼント企画は終了しております。

プレゼント企画1 これまでの感謝と今後の活動の広がりを祈念して

抽選で500名様に観葉植物をプレゼントしました。

ゴムの木 ガジュマル サンベリア 水玉入り観葉植物
観葉植物の写真1
観葉植物の写真2

プレゼント企画2 あの時の苗木は「今」

これまでに当選され、記念日に苗木を受け取られた方から苗木の成長の様子とエピソードをいただきました。

いただいたエピソードと写真

甥っ子が高校に合格した記念に応募し、レモンの苗をいただきました。実家の裏山に植えて、今年は100個近く採れました!こんなに採れたのは初めてです。コロナ禍ですが、ご近所や友人に幸せのおすそわけをしました!

いただいたエピソードの写真1

来たばかりの子で、実ができるのはまだまだ先ですが、可愛くて白いお花がたくさん咲きます。香りもとても良くレモンができるのがとても楽しみです。

いただいたエピソードの写真2

苗木が届いて秋に花が咲きましたが、咲いたときに強い雨で花が落ちてしまいました。たくさんの花が咲いて金柑の実を楽しみにしたのにこれだけしか実らなかったので残念でした。今年は花が落ちないようにしたいと思っています。

いただいたエピソードの写真3

この植樹に応募した頃は、ちょうど新婚の頃でした。アパートだったので、旦那の実家へ植えたところ、よく育ち、最近レモンの実が沢山なるようになりました。あれから10数年。子どもも今年小学校を卒業の年です。ここ2~3年は100個以上実がなり、今年はいつもに増してレモンが綺麗に黄色く沢山なり、レモンシロップを沢山作ることができました。

いただいたエピソードの写真4

座談会

これまでにかかわったNPOの方々と20年を振り返り、今後の活動について話し合う座談会を開催しました。

座談会の様子

詳細は報告書をご覧ください。

ページトップへ