環境への取り組み

グリーンボンド

中部電力グループは、脱炭素社会の実現に向け、「ゼロエミチャレンジ2050」のもと、社会やお客さまとともに、エネルギーインフラの革新を通じて「脱炭素」と「安全・安定・効率性」の同時達成を目指してまいります。

再生可能エネルギーについては、「2030年に320万kW以上の拡大」を目標に掲げ、グループ一体となって取り組んでいます。

グリーンボンド(資金使途を環境改善プロジェクトに限定した債券)の発行を通じ、脱炭素社会貢献に向けた取り組みを推進するとともに、資金調達の多様化を図ってまいります。

発行実績

発行実績

発行概要などについて紹介しています。

発行実績

レポーティング

資金充当状況および環境改善効果について、今後紹介予定です。

ページトップへ