中部電力グループレポートデジタルブック - 中部電力グループレポート(統合報告書)|中部電力
17/96

トップコミットメント価値創造気候変動戦 略事業活動ガバナンス人 財経営・財務データ等中部地域から世界へ 中部地域は、自然豊かで、農業・工業が盛んな、バランスの取れた産業構造を有しています。これらの特性を活かし、産官学連携のもと、いち早く循環型社会の促進と自立分散型システムの導入が可能な地域であり、ひいては、脱炭素社会への移行を進めていくことができると考えます。 中部電力グループは、これらの促進・導入を支える基盤・コミュニティを提供し、地域のみなさまとともに、日本全体、そして世界へ中部地域の取り組みを発信してまいります。循環型・自立分散型システムの導入を促進豊かな水資源豊富な土地・自然ものづくり産業が集積・高度な技術職住の近接性国の中央・交通の要所バランスの取れた産業構造●太陽光や水力など、分散型電源導入の素地●温暖な気候を活かした近郊園芸農業等の高付加価値化●農業系バイオマス利用の可能性●部品メーカー等、層の厚いサプライチェーン活用●燃料電池部品開発等のイノベーション●製造事業者に加え、再生利用事業者も多く存在●都市を中心とした分散型の地域構造活用●人・モノ・情報の対流・交流を創出●大学間の連携・機能強化、グローバル化●拠点連携と広域補完による防災力(レジリエンス)強化ポテンシャル循環型社会生産・消費・再利用の最適化脱炭素資源・エネルギーの循環利用安心・安全くらしやすいレジリエントな地域三重愛知静岡長野岐阜中部地域の特性16Chubu Electric Power Group Report 2021トップコミットメント価値創造気候変動戦 略事業活動ガバナンス人 財経営・財務データ等2050年を見据えて

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る