中部電力グループレポートデジタルブック - 中部電力グループレポート(統合報告書)|中部電力
18/96

トップコミットメント価値創造気候変動戦 略事業活動ガバナンス人 財経営・財務データ等財務健全な財務体質● 自己資本比率 35%程度自然豊かな水資源豊富な土地・自然製造高効率・低炭素電源高度な送配電設備● 再エネ発電(揚水含む) 555万kW● 浜岡原子力(3-5号機) 361.7万kW● JERA(高効率火力発電)からの電力調達 技術・知的財産電気を安定的にお届けし続ける技術力エネルギー有効利用へのソリューションノウハウ人財安定供給への使命感にあふれた従業員安全・健康への投資 ● グループ従業員数  28,238人社会とのつながり創立以来70年にわたるステークホルダーとのつながり● お客さま契約数(中部電力ミライズ)  9百万口程度● バランスの取れた産業構造の中部地域 ● 地方自治体との協調関係 ▶P69エネルギープラットフォーム構築データプラットフォーム構築暮らしを便利で豊かにするサービス●中部電力ミライズコネクト ●新しいコミュニティの形、 まちづくりコミュニティサポートインフラレジリエントで最適なエネルギーサービス●販売電力量:1,171億kWh※●ガス販売量:111万t※●アグリゲートサービスの展開 ▶P29※2020年度実績▶P32▶P34インプット(投入資本)事業活動ステークホルダーからの信頼ESG経営の深化E:脱炭素社会実現への貢献(ゼロエミチャレンジ2050)S:社会課題の解決・人財活用・安全健康G:ガバナンス強化、事業継続燃料・発電事業 等送配電事業 等原子力事業再生可能エネルギー事業 等社会的責任(CSR)の完遂トーエネックシーテック 等販売事業 等中部電力グループの連携を図り、総力を挙げた取り組みを推進アウトプット(お届けするサービス)融合¥価値創造プロセス中部電力グループがお客さまや社会にお届けする価値は、「安心・安全で強靭な暮らしやすい社会」の実現に貢献することです。中部電力グループ各社が連携を図り、「エネルギープラットフォーム」や「データプラットフォーム」を構築するとともに、さらにはこれらを融合させて「コミュニティサポートインフラ」へ昇華させ、総力を挙げてお届けする価値の最大化に努めてまいります。 同時に、エネルギーインフラの革新を通じ、お客さまや社会とともに「脱炭素社会の実現」に貢献し、「くらしに欠かせないエネルギーをお届けし、社会の発展に貢献する」という企業理念を実現していきます。17Chubu Electric Power Group Report 2021トップコミットメント価値創造気候変動戦 略事業活動ガバナンス人 財経営・財務データ等

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る