中部電力グループレポートデジタルブック - 中部電力グループレポート(統合報告書)|中部電力
26/96

トップコミットメント価値創造気候変動事業活動ガバナンス人 財戦 略経営・財務データ等トップコミットメント価値創造事業活動ガバナンス人 財経営・財務データ等気候変動戦 略ESGの重要課題中部電力グループは、ESG(環境・社会・ガバナンス)の観点を踏まえた事業経営を深化させることで、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に貢献し、持続的な成長と企業価値の向上に努めていきます。そのため、以下のプロセスを通じ、ESGの重要課題を特定するとともに、これらの課題解決に優先的に取り組んでいきます。これらの重要課題は、事業を取り巻く環境に応じ変化するものであり、定期的に見直していきます。●原子力の安全性向上・活用推進●効率的な送配電設備の構築・運用 (送配電ロス低減、地産地消促進)●再エネ電源の開発●脱炭素技術の開発・導入●エリア供給力・電力品質の確保 (アンシラリーサービス)●大規模災害対応の強化●情報・サイバーセキュリティ対策●コンプライアンス・腐敗防止徹底EGSDGsをはじめ、ISO26000、GRIガイドライン、FTSE、SASB、当社経営計画等を参照し、網羅的に59課題を抽出STEP 1課題の抽出「ステークホルダーにとっての重要度」と「当社グループにとっての重要度」の2つの視点から評価し、重要課題案を選定STEP 2課題の重要性評価重要課題案について、有識者のレビュー、経営層との意見交換を踏まえ、妥当性を確認STEP 3妥当性の確認妥当性を確認した重要課題案について、経営執行会議、取締役会を経て特定STEP 4重要課題の特定貢献する主なSDGs貢献する主なSDGs脱炭素社会の実現への貢献ガバナンス強化・事業継続●社会・お客さまとともに 進める電化●環境経営の実践●循環型社会実現●ガバナンス・リスク管理●情報の適時・適切な開示●コミュニティ サポートインフラ促進●地域とのコミュニケーション●お客さま体験の最大化(UX)●労働安全の確保S貢献する主なSDGs社会課題の解決・人財活用・安全健康●健康経営の推進●高度専門人財の確保・育成●人財の多様化●「新たな働き方」定着戦 略[重要課題の特定プロセス]EnvironmentSocialGovernance25Chubu Electric Power Group Report 2021

元のページ  ../index.html#26

このブックを見る