イベントレポート アイコン
イベントレポート

夏休み実験・工作教室「大発見!モーターの動きと仕組み」

7月28日~31日、8月5日~8月7日の7日間、小学校3年生から6年生の方を対象に、夏休み実験・工作教室「大発見!モーターの動きと仕組み」を開催しました!

なかなか見ることのないモーター内部の分解や、モーターを使った工作をすることで、モーターの動きや仕組みを学んでいただきました。

工作は、モーターの軸に結束バンドを付け、軸の回転により進んでいく「おさんぽ!ぺったん」を作りました。構造は簡単ですが、みなさんそれぞれの表情や針金の形など細かくこだわりながら、個性のあるぺったんを真剣に作っていました。スイッチを入れると、とことこと自由に動き出すぺったんをお散歩させている姿がとても楽しそうで印象的でした。試行錯誤をする中で、自分なりに動く仕組みを見つけていき、自由研究の題材や理科への興味関心に繋がっていく内容となったのではと感じます。
今年度は、当館のSNSでも告知していたこともあり「SNSで動きを見て、とてもかわいかったので参加しました!」と声をかけてくださる方もいらっしゃいました。今後もInstagramやYouTube配信を続けていきますのでぜひSNSもチェックしてください。

たくさんのご参加、ありがとうございました。

  • 夏休み実験・工作教室「大発見!モーターの動きと仕組み」 イメージ画像1
  • 夏休み実験・工作教室「大発見!モーターの動きと仕組み」 イメージ画像2
  • 夏休み実験・工作教室「大発見!モーターの動きと仕組み」 イメージ画像3
  • 夏休み実験・工作教室「大発見!モーターの動きと仕組み」 イメージ画像4
イベントレポート一覧へ