中部電力|主な研究テーマ - 原子力安全技術研究所での取り組み

原子力安全技術研究所での取り組み 主な研究テーマ

1.原子力発電所の安全性向上に資する研究

機器・設備の故障の未然防止を図る研究や、地震・津波観測データなどを発電所運営管理に適用する研究に取り組みます。

2.浜岡原子力発電所1号機、2号機の運営(廃止措置)の改善に資する研究

廃止措置の安全かつ円滑な実施を図る研究に取り組みます。

3.浜岡原子力発電所3号機、4号機、5号機の運営(保守・作業性)の改善に資する研究

機器・設備の保守・作業性の向上を図る研究に取り組みます。

4.将来の技術に資する研究

新型原子炉や次世代原子燃料サイクルに関する技術開発に資する研究を推進します。

  • 新しいウィンドウを開きます:Denki No Ashita でんきのあした
  • 新しいウィンドウを開きます:電気のこれからを考える「場」
  • 新しいウィンドウを開きます:浜岡原子力発電所の今、これから
  • 木を植える「心」を育てよう!記念日植樹券が当たる!木を植える権利