HOME イベント情報 施設のご紹介 周辺観光案内 利用案内・アクセス

ホーム > 施設のご紹介 > 浜岡原子力館 > ユウユウシアター

施設のご紹介

ユウユウシアター

興奮と、感動も最大級!

直径18mのドーム状スクリーンに180度魚眼レンズを通して、巨大な全天周映像を映し出す映像システムです。
巨大スクリーンに囲まれた臨場感のある映像と大迫力の音の世界をお楽しみください。

■定員 150名(先着順)
■入場料 無料

(注)入場整理券は、インフォメーション横の自動券売機にて発行しております。

(注)入場は上映開始10分前から、上映開始後の入退場はご遠慮いただいております。

(注)日曜・祝日などは混雑いたします。ご了承ください。

(注)都合により上映作品は変更する場合がございます。

(注)映画祭期間中は上映作品が変更となります。

上映作品のご案内

© 2017 原ゆたか/ポプラ社・映画かいけつゾロリ製作委員会

かいけつゾロリ ZZのひみつ

ゾロリとイシシ&ノシシは、ひょんなことから過去にタイムスリップしてしまった!
そこで出会ったのは、なんと若き日のゾロリママ「ゾロリーヌ」!謎のかいじゅうに飲み込まれたゾロリーヌを取り戻すため、トレジャーハンターのゾロンド・ロンとともに奮闘するゾロリたち。ゾロリたちは無事、ゾロリーヌを助けられるのか?そして、ゾロリのコスチュームに刻まれた「ZZ(ダブルゼット)」マークに隠されたひみつとは?

上映期間

2019年4月1日(月曜日)
~7月5日(金曜日)

上映時間

30分

上映開始時間

4月~5月(10時~/13時30分~)

6月~7月(10時30分~/15時~)

© DRAGONFILMS

グレーの子パンダ

え!グレーのパンダがいる?
2016年に中国・成都パンダ繁育研究基地で生まれた23匹の赤ちゃんパンダ。その中で一番小さな、白とグレーの姿の男の子、成実(チェンスー)ことグレート。
非常にめずらしいグレーのパンダとして生まれてきた。
そして日本生まれの母親を持つ身体の大きな優しい女の子、梅蘭(メイラン)。このメイランの友情と母親たちの愛で、グレートはすくすくと育っていく。一番小さかった子パンダが一生懸命に生きる真実の物語。

上映期間

2019年4月1日(月曜日)
~7月5日(金曜日)

上映時間

30分

上映開始時間

4月~5月(11時~/15時~)

6月~7月(13時30分~)

プラネタリウム(スーパーメガスターII)

従来のプラネタリウムの約1,000倍である、2,200万個超の星たちがおりなす壮大な世界。星たちによって埋め尽くされ、まるで宇宙の海を漂っているかのような星空の中で、メガスター開発者の大平貴之さんが星たちの生い立ちや特徴などを直接語っていきます。

上映期間

2019年7月6日(土曜日)
および7日(日曜日)

上映時間

上映時間および上映内容は、決定次第お知らせいたします。

© 2019, MOON COLLECTORS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED

アポロ11ファーストステップ

1969年7月20日、人類が初めて月に降り立った。アポロ11号を搭載したサターンVロケットの打ち上げの2ヶ月前からその打ち上げ、月軌道までの飛行、月への降下、そして月面着陸、月面での活動、月面からの上昇と帰還までを当時、実際に撮影した映像素材を最新の4Kデジタルリマスタリング技術で大型映像に甦らせた。
アームストロング船長と2人の宇宙飛行士たちやケネディ宇宙センター管制官との真に迫る50年前の音声を交えながら、宇宙を舞台に人類初の偉業を描きだす。

上映期間

2019年7月8日(月曜日)
~7月26日(金曜日)

上映時間

45分

上映開始時間

10時~/13時30分~

© nWave Pictures

ナットの月面着陸大作戦

1969年、アポロ11号に乗った宇宙飛行士がはじめて月面に第一歩をしるした。でも、実はそのとき、そこにいたのは人間だけじゃなかったんだ。一体、誰が月に行ったのかって? それは。
ある日、ナットは親友のIQとスクーターに重大な決意を伝える。「ボクは月に行く。みんなも一緒だ」もうすぐロケットが打ち上げられる。オモチャじゃない、本物のロケットだ。あのロケットにもぐりこんで、月を目指そう!ナット、IQ、スクーターの大冒険が今、始まる。

上映期間

2019年7月8日(月曜日)
~7月26日(金曜日)

上映時間

34分

上映開始時間

11時~/15時~

© U/F・S・A・A

クレヨンしんちゃん 星空と学校の七不思議だゾ!

あの大人気アニメ「クレヨンしんちゃん」がプラネタリウムに登場!サトーココノカドーで新米教師・星子と出会い、学校でおこなわれる天体観望会に誘われたしんのすけたち。屋上で星空を観測していると、誰もいない音楽室からピアノの音が聞こえてきて?生徒たちに伝わる「学校の七不思議」とは!?
しっかり学べてしっかりおばか!それでもちょっとほろり?なプラネタリウム番組!!

上映期間

2019年7月27日(土曜日)
~9月30日(月曜日)

上映時間

30分

上映開始時間

7月~8月(10時~/13時30分~)

9月(10時30分~/15時~)

制作:Feel the Earth製作委員会

Feel the Earth Music By 葉加瀬太郎

もしも宇宙へ行けたら。
私たちの目に、地球はどのように映るのでしょうか?
暗闇の中に輝く、青い星。たくさんの命が生まれる星。
音楽が世界をつなぐ星。
ヴァイオリニスト・葉加瀬太郎が奏でる数々の名曲とともに、 美しく尊い地球を感じる体験をお届けします。

上映期間

2019年7月27日(土曜日)
~9月30日(月曜日)

上映時間

30分

上映開始時間

7月~8月(11時~/15時~)

9月(13時30分~)

(C)Akihiro Nishino Yoshimotokogyo

えんとつ町のプペル

4,000メートルの崖にかこまれ、そとの世界を知らない町がありました。町はえんとつだらけ。くろい煙にとじこめられて、あおい空も、かがやく星もしりません。
あるとき、 夜空をかける配達屋さんが、煙をすってせきこんで、配達中の心臓を、うっかりおとしてしまいました。えんとつ町のはずれのゴミ山で、ドクドクあばれる心臓に、ゴミがあれこれくっついて、とってもくさいゴミ人間が生まれたのです。

上映期間

2019年10月1日(火曜日)
~12月28日(土曜日)

上映時間

30分

上映開始時間

10月~11月(10時30分~/15時~)

12月(10時~/13時30分~)

© BBC NHU 2016

オーシャン

広大な海を住みかとする生きものたちの生態は、実に神秘的で、驚きに満ちあふれています。
道具を使う賢い魚、ウニが大好物なラッコ、南極や深海の厳しい環境に住む奇妙で不思議な生きものたち。
さぁ、発見に満ちた感動の旅に出かけてみませんか。

上映期間

2019年10月1日(火曜日)
~12月28日(土曜日)

上映時間

45分

上映開始時間

10月~11月(13時30分~)

12月(11時~/15時~)

© 尼子騒兵衛/NHK・NEP NASA/JHUAPL/SwRI

忍たま乱太郎の宇宙大冒険 太陽系のお友だちの段

ある夜、満天の星空を見上げる乱太郎、きり丸、しんべヱ。そこにドクタケの八方斎が、アヒルさんボートを盗みにやってきます。すると突然、流れ星が八方斎に激突!衝撃で八方斎は宇宙に詳しい「八方星」へと変わってしまいました。アヒルさんボートもいつの間にか宇宙船へと変わり、みんなで宇宙へと飛び出すことに!
ハラハラドキドキの大冒険の始まりです!

上映期間

2020年1月4日(土曜日)
~3月31日(火曜日)

上映時間

30分

上映開始時間

1月、3月(10時~/13時30分~)

2月(10時30分~/15時~)

(C)National Geographic Partners LLC

ミーアキャット

舞台はカラハリ砂漠。砂漠という暮らすには厳しい環境の中にとってもかわいらしい一家が住んでいます。女性のリーダーであるキリンキーを中心とする「ミーアキャット」の一家です。彼らは一体この地で何を食べどのような生活をしているのでしょう?
普段なかなか見ることのできないかわいらしい彼らのたくましい生活を目撃することができます。

上映期間

2020年1月4日(土曜日)
~3月31日(火曜日)

上映時間

42分

上映開始時間

1月、3月(11時~/15時~)

2月(13時30分~)

 施設のご紹介TOPに戻る

 全体フロア図に戻る

施設のご紹介TOP

 このページの先頭へ