中部電力|スマートメーターを活用してできること - スマートメーターの導入について

スマートメーターの導入について スマートメーターを活用してできること

電気ご使用実績の「見える化」

30分ごとに計測された電気ご使用量のデータを活用し、当社家庭向けWEB会員サービス「カテエネ」では、日ごと、時間ごとの電気ご使用実績の「見える化」(注)が可能になります。
さらに、日ごと、時間ごとの電気ご使用実績をもとに、お客さまのライフスタイルにあった料金プランシミュレーションなどが可能となります。

(注)日ごと、時間ごとの電気ご使用実績の「見える化」は、スマートメーターの設置が完了し、通信環境が整い次第ご提供いたします。

「見える化」サービスのご利用に際しては、別途「カテエネ」への会員登録が必要です。(会員登録は無料です。)
「カテエネ」への新規登録は家庭向けWEB会員サービス「カテエネ」よりご登録ください。

カテエネのサービスイメージ

カテエネとは?

家庭向けWEB会員サービス「カテエネ」は、電気を上手に使って、お得に省エネできるホームページ。

暮らしに便利な機能が充実。ポイントサービスで素敵な商品と交換もできます。

カテエネのサービスイメージ

柔軟な料金プランのご提案

お客さまのライフスタイルにあわせた柔軟な料金プランの設定を検討していきます。

夜型の生活にあった夜間帯のあるプランのイメージ

自動検針

これまでは検針員がお客さまのお宅などにお伺いし検針を実施していましたが、通信機能による遠隔での検針「自動検針」(注)により、お客さまの敷地内へ入らせていただくことなく検針をすることが可能となります。

(注)自動検針は、通信環境が整ったお客さまから順次開始いたします。

スマートメーター導入後のイメージ

計測データの情報発信(電力メーター情報発信サービス)

スマートメーターで計測した電気ご使用量などのデータを、お客さまのHEMSなど(注1)へ発信するサービスです。(注2)その情報を活用して、電気のご使用が多い時間帯などを把握し、より効果的に省エネをおこなうことができます。

(注1)HEMS機器など、お客さま宅内の設備はお客さまにてご用意いただく必要があります。
(注2)「電力メーター情報発信サービス」のご利用に際しては、別途当社へのお申込みが必要になります。

「電力メーター情報発信サービス」のお申込みに関する必要書類

HEMSとは何?
HEMS (ヘムス:Home Energy Management System)とは、IT技術を使って宅内機器(太陽光発電、エアコン、エコキュート、照明機器、電気自動車、蓄電池、燃料電池)をネットワークでつなげて、一般家庭のエネルギー管理をおこなう宅内制御装置のことです。

  • 新しいウィンドウを開きます:緊急時のトラブルサポートや宿泊施設などの優待サービスが今なら無料お試しキャンペーン実施中
  • 新しいウィンドウを開きます:Denki No Ashita でんきのあした
  • 新しいウィンドウを開きます:電気をかしこく使うためのお役立ち情報家庭向けWEB会員サービス カテエネ
  • 新しいウィンドウを開きます:くらしの安心情報をお届け!きずなネット
  • 新しいウィンドウを開きます:チャレンジ!環境家計簿
  • 埋設物調査WEB受付システム