八熊小学校のすぐそばに堀川(ほりかわ)が流れています。今はゴミやヘドロで汚(よご)れていますが、昔は泳げるほどきれいだったそうです。そこで、毎年5年生はこの堀川について調べることにしました。川底にたまったヘドロをとって調べたり、川に住む鳥や魚を観察したりしています。堀川の歴史や文化について調べているグループもあります。その中で、きれいな堀川になることを願ってたたかれる「堀川太鼓(ほりかわだいこ)」のことを知りました。
 調べたことやわかったことは、「わいわいルーム」のパソコンを使うなどしてまとめています。
 「わいわいルーム」は学校のみんなが使えるパソコンルームです。パソコンを通して、これまでの八熊小の5年生が行ってきた活動を見ることや、インターネットによる調べ学習などができます。また、堀川太鼓を引きつごうと学校内に太鼓(たいこ)クラブを作って練習しています。まとめたことや堀川太鼓は、みんなの前で発表します。