緑豊(ゆた)かな武石小学校のまわりには、田んぼがたくさんあります。毎年、5年生は田植えから稲刈(いねか)りまで自分たちで行い、稲の生長の様子を観察・記録しています。
 武石村には東京都練馬区の人たちが利用できる宿泊施設(しゅくはくしせつ)があり、区内のいろいろな小学校のお友だちが合宿にやって来ます。ここから練馬の小学校との交流が生まれました。春の田植えと秋の稲刈りの日に、村に来ている学校のお友だちといっしょに作業をします。今年の春は、練馬の小竹小と豊玉東小の5年生のお友だちをむかえて、全校で交流会を開いた後、5年生同士で協力し合って田植えをしました。
 稲の育ち具合を練馬のお友だちに知らせるなどして、今年も楽しくやり取りができると思います。また、武石小では毎年収(しゅう)かくしたお米で作ったおはぎが給食に出たり、もちつきを行ったりしていますが、お米やおもちも送ってあげる予定です。