●どうして日食がおきるの? ●なぜ種類があるの?日食のいろいろ ●日食を観察してみよう!
 
2004年10月14日木曜日、みんなが住んでいる中部地方で部分日食を見ることができるよ。
日 付 種 類 観察できる場所
2009年7月22日 皆既日食
日本全国で部分日食。日本の奄美大島(あまみおおしま)、中国の上海で皆既日食が見られるよ。
2012年5月21日 金環日食
日本全国で部分日食。関東より西の太平洋側で金環日食が見られるよ。
日食を観察するときは、しっかりルールを守ろうね。
・太陽を直接(ちょくせつ)見つめない!
・カラーフィルムや黒い下じきを通して太陽を見ない
 (目に悪い赤外線は通ってしまうよ)
・望遠鏡・双眼鏡(そうがんきょう)を使って太陽を
 直接見ない!
・太陽を見るときは、しゃ光板や日食用グラスを使おう。
・木もれ日や、小さな穴(あな)を通って反射(はんしゃ)した光を観察しよう!
・科学館、天文台に行って観察しよう。
太陽を直接(ちょくせつ)目で見つめることは、危険(きけん)だから絶対(ぜったい)やめようね。
名古屋市科学館には日本一大きな太陽望遠鏡があるよ。ぜひ行ってみてね!