一般(いっぱん)に物を数えるときは、「1個(こ)」で数えるけれど、細長い物は「1本」、うすく平らな物は「1枚(1まい)」と、数え方は変わってくるよ。ほかにも数え方はたくさんあるんだ。よく使う数え方を紹介するね。
例えば海の中にいるイカやタコ、カニは「1匹(ぴき)」で数えるけれど、お店に並(なら)ぶと「1匹」とも、
1杯(ぱい)」とも数えられるんだ。数え方には、いくつかある中で、どれを使っても良い場合や、あまり使わないけれど、まちがいではない数え方もあるよ。同じ物でも形や性質(せいしつ)、場合によって数え方は使い分けられているんだね。