いろいろな国の代表が日本に集まるとは思わなかった。
愛知県豊田市立土橋小学校4年生のお友達
サミットが日本で開かれるということは、先進国の一つとして重要な役割(やくわり)があるということじゃないかな。世界のいろいろな国での省エネや新しいエネルギーの開発などに、日本の優(すぐ)れた技術(ぎじゅつ)が役に立つことも多いのよ。世界のいろいろな問題を話し合うために、これからも日本がリーダーシップをとっていくことを期待されていると思うよ。
何度も洞爺湖(とうやこ)サミットをニュースで見たことがあったけど意味がわかりませんでした。でもこの特集で、世界の代表者がいろいろなことを会議していくことだとわかりました。世界の問題なので、8ヶ国だけではなく全ての国が参加して欲(ほ)しいなあと思いました!
岐阜県美濃市立藍見小学校5年生のお友達
本当にそうだよね!サミットで話し合われるいくつかの会議には8ヶ国以外の国も参加したよ。今回は、これまでで一番たくさんの国が参加したんだよ。地球環境(ちきゅうかんきょう)や政治問題(せいじもんだい)などに、世界中が力を合わせて取り組まなければいけないと考える国が増(ふ)えてきたんだね。
夏休みは北海道に行くので、洞爺湖(とうやこ)にも行きたいです。
静岡県浜松市立舞阪小学校5年生のお友達
大自然に囲まれた洞爺湖を訪(おとず)れたら「この豊(ゆた)かな環境(かんきょう)を守りたいな。」という気持ちになるかもしれないね。いろいろなことを調べたりすることは大切だけど、実際(じっさい)に体験することもとても大切だよ。自分の目で見て何かを感じるということには、大きな意味があるよね。
ぼくは地球温暖化(ちきゅうおんだんか)のことを知りませんでしたが、とてもよくわかりました。サミットのこともよくわかりました。次のテーマは、地球や宇宙(うちゅう)のことにしてほしいです。
愛知県名古屋市立豊治小学校4年生のお友達
電気こどもシリーズをきっかけに、今まで知らなかったことや気がつかなかったことに興味(きょうみ)を持ってくれると、とてもうれしいな。「これまでの電気こどもシリーズ」では、海や地震(じしん)、流れ星やわく星などをテーマにした特集があるから読んでみてね。
お家でできる6つのエコ運動読みました。これならわたしにも出来そうなのでがんばります。エアコンを28度にして、扇風機(せんぷうき)を一緒(いっしょ)に回せば涼(すず)しいです!
愛知県名古屋市立内山小学校4年生のお友達
とてもよく工夫しているね!冷たい空気は下におりるから、エアコンの風がふき出るところに扇風機を置くと、部屋全体が涼しくなるね。この他にもみんながしているエコ運動があったら、ぜひ教えてね。