●食べ物はどこからくるんだろう? ●日本のフードマイレージはどのくらい?
●食べ物を運ぶと、どんな問題があるの?
食べ物を運ぶとどんな問題があるの?

船や飛行機(ひこうき)、トラックなどを使って食べ物を運ぶと、石油などの燃料(ねんりょう)を使うので、地球温暖化(ちきゅうおんだんか)の原因(げんいん)のひとつである二酸化炭素(にさんかたんそ)[CO2]が出るんだ。遠くからたくさんの食べ物を運ぶほど、燃料をたくさん使うことになるよ。それだけCO2を出していることになるんだね。

フードマイレージのはじまりはなに?
「フードマイレージ」は、イギリスのティム・ラングという人が提案(ていあん)した「フード・マイルズ」という考え方がもとになっているよ。フード・マイルズは、食べ物がとれたところから家庭までのきょりをなるべく短くして、運ぶときに出るCO2を減(へ)らそうという運動なんだって。
まとめ
みんなが食べている物は、日本だけではなくいろいろな国から運ばれてきているんだね。でも、それはエネルギーをたくさん使うことになるんだ。CO2を出さないためにも、食べ物との関係(かんけい)を見つめなおすことが大切なんだね!