メダカはどこにいるのかな?
もくじ 特集1メダカってどんな魚なの? 特集2どんなふうに暮らしているの? 特集3日本にメダカがいなくなっちゃうの?
メダカってどんな魚なの?
メダカは日本で一番小さな淡水魚(たんすいぎょ)[川や池など塩分(えんぶん)をふくまない水にすむ魚のこと]だよ。日本に昔からいる野生のメダカは、「ニホンメダカ[クロメダカともいうよ]」。北海道をのぞいた日本中にすんでいるよ。ニホンメダカのうち、体の色がオレンジ色のものを「ヒメダカ」というよ。
メダカのそっくりさん カダヤシ

カダヤシはメダカとそっくりな魚。蚊(か)の幼虫(ようちゅう)[ボウフラ]をよく食べるので、蚊を退治(たいじ)するために日本の田んぼなどに連(つ)れてこられたんだ。メダカとカダヤシを見分けるときには、おひれの形を見てね。くわしくは、次にある「メダカ」クイズにのっているよ!

メダカクイズ 次のうち、メダカはどれかな?