●電気自動車はどうやって走るの? ●電気自動車とガソリン自動車はどうちがうの?
●知ってる?環境にやさしい自動車たち 
特集3知ってる?環境にやさしい自動車たち
電気自動車のように、環境(かんきょう)のことを考えた自動車をしょうかいするよ。
ガソリンで動くエンジンと、電気で動くモーターを上手に使い分けて走る自動車だよ。ガソリン自動車にくらべて、CO2の排出量(はいしゅつりょう)や、使うガソリンの量(りょう)が半分以下(はんぶんいか)だよ。
燃料電池(ねんりょうでんち)という電池で、水素(すいそ)と空気中の酸素(さんそ)を化学反応(かがくはんのう)させて電気をつくり、その電気の力でモーターを回して走る自動車だよ。走るときにCO2をまったく出さないよ!
まとめ
今、電気自動車やハイブリッドカー、プラグインハイブリッドカー、燃料電池車(ねんりょうでんちしゃ)など地球環境(ちきゅうかんきょう)にやさしい自動車が期待されているよ。