電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第745号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
今回の特集 桜は、どうやって1年を過ごしているの?
特集1  花はどうして咲くの?

花には種(たね)を作る大切な役割(やくわり)があるよ。花のじゅみょうは、たった1~2週間ほど。この短い期間に、あまいミツで虫などを呼(よ)びよせて、おしべの花粉(かふん)を他の花に運んでもらうんだ。花粉がめしべの先につくと[受粉(じゅふん)というよ]種ができるよ。

桜コラム いろいろな桜

桜は、もともと山に生えていた野生の桜と、見て楽しむために育てられた観賞用(かんしょうよう)の桜があるよ。観賞用の桜は500年も昔からあって、今では200種類(しゅるい)以上(いじょう)もあるよ。野生の桜は約(やく)20種類しかないんだ。

ソメイヨシノ

ソメイヨシノ
よく知られている桜だよ。学校や公園などにある桜のほとんどはソメイヨシノだよ。

シダレザクラ

シダレザクラ
枝(えだ)がたれ下がっているのが特(とく)ちょうだよ。「イトザクラ」とも呼(よ)ばれているよ。


ヤマザクラ

ヤマザクラ
昔から山に生えていた野生の桜だよ。江戸時代(えどじだい)まではこの桜が一番有名だったんだ。

ヤエザクラ

ヤエザクラ
春の終わりに、花と葉がいっしょに開くよ。花びらがたくさんあるのが特(とく)ちょうだよ。


カンザクラ

カンザクラ
早いものでは1月ごろからさき始めるよ。花びらが散(ち)らずに、花が丸ごと落ちるのが特(とく)ちょうだよ。

アトム:花が先にさく桜は、ソメイヨシノなど一部の種類だけなんだって!葉より花が先にさくなんて面白いね。