電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第752号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
みんなのおたよりコーナー「COP10」号についてのおたよりが届いたよ みんないつもおたよりありがとう!おたよりの一部をしょうかいするね!

静岡県静岡市井宮小学校4年生のお友達

こんな会議(かいぎ)があるなんて知りませんでした。地球温暖化(ちきゅうおんだんか)にも関係(かんけい)ありそうな気がしました。


いいところに気がついたね!地球温暖化(ちきゅうおんだんか)は、生物多様性(せいぶつたようせい)に大きく影響(えいきょう)しているよ。地球温暖化で自然(しぜん)の環境が変(か)わってしまい、たくさんの生き物が絶滅(ぜつめつ)しそうになっているんだ。ぜひ今回の特集(とくしゅう)と合わせて第630号「地球温暖化号」や第656号「絶滅危惧種号(ぜつめつきぐしゅごう)」も読んで、生物多様性を守るためのヒントを見つけてみてね!

岐阜県多治見市北栄小学校1年生のお友達

「生物多様性(せいぶつたようせい)」って難(むずか)しい言葉だけどお母さんといっしょにホームページを読みました。これからも話し合いをどんどんしていくのが良(よ)いと思いました。


お母さんといっしょに読んでくれてありがとう!地球の生き物がつながり支(ささ)え合って生きていけるようにするにはどうしたらいいか、私たち人間が話し合っていくことはとても大切だよね。ぜひ、家族(かぞく)やお友達(ともだち)など身近な人と、自然や生き物について話し合ってみてね!

岐阜県岐阜市早田小学校6年生のお友達

最近(さいきん)、生物多様性(せいぶつたようせい)という言葉をよく聞くけど、よく分からなかった。自分の生活に関係(かんけい)することだと分かった。


ふだんの暮(く)らしの中で、私(わたし)たちと生き物や自然(しぜん)がどんなふうにつながっているのか、ぜひ考えてみてほしいな!例(たと)えば食事のとき、今日のメニューがどんな材料(ざいりょう)でできていて、その材料はどこでとれたものなのか考えてみよう。ご飯(はん)を食べることも、生き物のめぐみを受けることだと分かるよね。

長野県小布施町栗ガ丘小学校4年生のお友達

いつも楽しみにしています。外来種(がいらいしゅ)の動物、昆虫(こんちゅう)などが入ってくると日本の動植物たちが危険(きけん)になるのに、なぜ、日本に運んできたり、にがしたり放したりする人たちがいるのかな。僕(ぼく)も危険なことだとあまり知らなかったので、カブトやクワガタのかっこいいのとか欲(ほ)しいと小さいときに思いました。新聞に、アライグマもよそから来た動物で、増(ふ)えて畑や家をあらされて困(こま)っていると書いてありました。


いつも読んでくれてありがとう!かっこよかったり、可愛(かわい)い生き物は飼(か)ってみたくなるよね。アライグマも、ペットとして飼われていたものが放されて、増(ふ)えてしまったんだよ。生き物を飼うときは、最後(さいご)まで責任(せきにん)を持って世話をできるのか、よく考えないといけないよね。今回の特集(とくしゅう)を通して考えてくれたことは、きっとたくさんの生き物を守ることにつながっていくはずだよ。その気持ちをずっと忘(わす)れないでね!

愛知県名古屋市立堀田小学校5年生のお友達

今回のCOP10(コップ テン)については、この前お母さんとどういうものなんだろうと不思議(ふしぎ)に思っていたので、知れて良(よ)かったです。ぜひ私(わたし)もCOP10に協力(きょうりょく)したいと思います。面白かったです。


COP10(コップ テン)のこと、知ってもらえて良(よ)かった!みんなが住んでいる中部地方には、山、川、海がそろった豊(ゆた)かな自然(しぜん)があるよ。そして昔から、ものづくりがさかんで、人と自然が支(ささ)え合って暮(く)らしてきた歴史(れきし)があるんだよ。それが、COP10の会場に名古屋市が選(えら)ばれた理由のひとつなんだって。私(わたし)たちの町にある自然や、生き物のことを考えるよい機会(きかい)だから、みんなもぜひCOP10の活動に参加(さんか)してみてね!

「電気こどもシリーズ」では、今回の特集(とくしゅう)についての感想や「〜について特集してほしい」といった希望(きぼう)などを募集(ぼしゅう)しているので、どしどし送ってね。
おもしろいおたよりを送ってくれた人の中から5名のお友達(ともだち)に「電気をしょうかいした本」を送ります。

ページトップへ