電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第752号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
みんなのおたよりコーナー「ごみと資源」号についてのおたよりが届いたよ みんないつもおたよりありがとう!おたよりの一部をしょうかいするね!

岐阜県池田町立温知小学校1年生のお友達

私(わたし)がごはんを残(のこ)さずに食べることが、ごみを減(へ)らすことになることが分かった。私ができることをできるだけしたいです。


そうだね。みんなが自分でできることを心がければ、環境(かんきょう)を守ることにつながるよ。今、日本で一人が一日当たりに出すごみの量(りょう)は約(やく)1kgもあるんだって。一人一人がごはんを残(のこ)さずに食べるだけで、ごみはもっと少なくなるはずだよ。みんなでがんばろう!
(注)出典(しゅってん):環境省(かんきょうしょう) 環境統計集(かんきょうとうけいしゅう) 平成(へいせい)22年版(ねんばん)

愛知県名古屋市立大森小学校5年生のお友達

僕(ぼく)のお母さんは、おじいちゃんが作った大根やニンジンを使って料理(りょうり)します。皮や、葉っぱまで残(のこ)さないで色々なメニューを考えています。コレもエコですね。ゴミも少なくなるし!


とれたての野菜(やさい)を丸ごと使った料理(りょうり)が食べられるなんて幸せだね!お母さんが工夫(くふう)して作ってくれたごはんを、残(のこ)さずに食べればごみも出なくてばっちりだね。おじいちゃんはお家の近くに住んでいるのかな?地元でとれた物を食べる事は、船やトラックなどで運ぶ時に出る二酸化炭素(にさんかたんそ)も少なくてすむから、環境(かんきょう)に優(やさ)しく、とてもエコなんだ。第646号「フードマイレージ号」も見てね!

岐阜県羽島市立足近小学校1年生のお友達

自分専用(せんよう)のエコバッグを持ちたいです。


自分専用(せんよう)の可愛(かわい)いエコバッグがあれば、お買い物が楽しくなるね。エコバッグを手作りしてみるのも楽しいよ。もう着ない洋服や、いらなくなった布(ぬの)で作れば、リサイクルにもなるよ。家族やお友達(ともだち)といっしょに、ぜひチャレンジしてみてね!

三重県四日市市桜小学校4年生のお友達

ぼくの出来ることは、新しいおもちゃをすぐに買わずに、今あるおもちゃをこわれても直したりして、くりかえし使うことだと思いました。


こわれたおもちゃを修理(しゅうり)して使えば、もっと好(す)きになりそうだね。おもちゃがこわれた時には「おもちゃ病院」で治(なお)してもらう方法(ほうほう)もあるよ。お家で直せなかったら利用(りよう)するのもいいね!修理して長く大切に使ってね!

愛知県豊田市土橋小学校5年生のお友達

物を買う時に、本当に必要(ひつよう)かどうか、買ってすぐいらなくなったりして捨(す)ててしまわないかをよく考えて購入(こうにゅう)することが大切だと思いました。


とてもいいことに気がついたね。必要(ひつよう)かどうかを考える時には、買った後に自分が使っている様子を想像(そうぞう)してみるといいよ。商品を選(えら)ぶ時には、使い終わってからリユースやリサイクルができるかどうかもぜひ考えてみてね!

「電気こどもシリーズ」では、今回の特集(とくしゅう)についての感想や「〜について特集してほしい」といった希望(きぼう)などを募集(ぼしゅう)しているので、どしどし送ってね。
おもしろいおたよりを送ってくれた人の中から5名のお友達(ともだち)に「環境(かんきょう)をしょうかいした本」を送ります。

ページトップへ