電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第743号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
特集2 メガソーラーの長所は?
燃料がなくなる心配をしなくていい

火力発電に使われる天然(てんねん)ガスや石油、石炭などの燃料(ねんりょう)は、量(りょう)に限(かぎ)りがあるよ。だけど、太陽光はどれだけ使ってもなくなる心配がないよ。

二酸化炭素が出ない

発電するときに何も燃(も)やさないから、地球温暖化(ちきゅうおんだんか)の原因(げんいん)といわれているCO2が出ないよ。

昼間に発電する

みんなが電気をたくさん使う昼間に発電するよ。

メガソーラーたけとよが1年間に発電できる量は、碧南火力発電所の約2時間分でしかないんだって。でも、メガソーラーたけとよで発電すれば、CO2を1年間に約3400トンも減らせるのよ メガソーラーコラム 地球に降り注ぐ太陽エネルギー
太陽の写真

太陽の表面温度は6,000度以上(いじょう)と考えられているよ。明るくかがやく太陽から出た光は、地球まで8分くらいで届(とど)くんだ。地球に1時間で降(ふ)り注ぐ太陽エネルギーをすべて利用(りよう)することができたら、世界の1年間のエネルギー消費量(しょうひりょう)を約(やく)1時間でまかなうことができるんだって!でも今はまだ、すべての太陽エネルギーを利用することができないんだ。みんなが大人になるころにはどんな世界になっているだろう。これからの研究(けんきゅう)に期待したいね!