電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第752号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
みんなのおたよりコーナー「電気の上手な使い方(冬)」号についてのおたよりが届いたよ みんないつもおたよりありがとう!おたよりの一部をしょうかいするね!

愛知県名古屋市立大森北小学校6年生のお友達

電気の上手な使い方がよく分かりました。自分の家はどのくらい使っているのか気になりました。


家で使った電気の量(りょう)は、「電気ご使用量(しようりょう)のお知らせ」という紙を見ると分かるよ。月に一度、郵便(ゆうびん)受けに入っているから、お家の人に見せてもらおう。その紙に「ご使用量○○○kWh(キロワットアワー)」と書いてあるよ。電気を上手に使った月は、見るのが楽しみだね。また「電気ご使用量のお知らせ」には、前の月と1年前の同じ月の電気使用量も書いてあるよ。ぜひ比(くら)べてみてね!

愛知県碧南市立大浜小学校2年生のお友達

せん風機(ぷうき)でエアコンの風が回って、部屋が暖(あたた)かくなることを知りました。


特集(とくしゅう)でしょうかいしたように、暖(あたた)かい空気は上にたまるから、せん風機(ぷうき)をてんじょうに向けて空気をかきまぜると、ゆかに近い場所も暖かくなるんだよ。エアコンだけでなく、ストーブでお部屋を暖めるときにも、せん風機の裏技(うらわざ)は使えるので、ぜひ試(ため)してみてね。

岐阜県多治見市立北栄小学校2年生のお友達

ミカンの皮を利用(りよう)しておふろで温まることは、冬至(とうじ)にゆず湯に入るのと似(に)ているなと思いました。次にミカンを食べたときにやってみようと思います。でもどうして皮をかんそうしなくちゃいけないのか分からないので教えてほしいです。


かんそうさせるのは長期間保存(ほぞん)できるようにするためだよ。ミカンの皮をそのままおふろに入れてもいいんだけど、ミカンが手に入りにくい季節(きせつ)まで使うには、かんそうさせておくといいんだ。かんそうさせたミカンの皮は、「陳皮(ちんぴ)」という漢方薬として使われていて、血のめぐりを良(よ)くする効果(こうか)などがあるといわれているよ。みんなが食べたミカンの皮も、かんそうさせれば陳皮の代用品として使えるんだ。陳皮は、スパイスにも使われているから、七味とうがらしをよく見ると入っていることがあるよ。

岐阜県多治見市立昭和小学校6年生のお友達

冬は寒くて家の中でしか遊ばなくなってしまうけど、家にいると電気をたくさん使ってしまうことが分かったので、寒いけどできるだけ外で遊んだり服を重ね着したりして、電気を節電(せつでん)したいと思いました。


外で遊ぶと楽しいし、体が温かくなるし、健康(けんこう)のためにもいいよ。でも、たくさん体を動かして汗(あせ)をかいたら、冷(ひ)えないように着がえをして、かぜをひかないように気をつけてね。外で遊ぶ以外(いがい)では、図書館や児童館(じどうかん)などに行くことも、家の節電(せつでん)になるよ。

三重県伊賀市立花垣小学校2年生のお友達

ポスターに書いてある電気の上手な使い方のほかにも、上手な使い方は、あるんですか。


電気の上手な使い方はほかにもあるよ。小学生のみんなができることをしょうかいするね。例(たと)えば「冷蔵庫(れいぞうこ)の開け閉(し)めは短い時間で」「テレビはだらだら見ずに、見たいテレビ番組を決めて見る」「便座(べんざ)が温かいトイレは、使わないときはふたを閉める」など、できるだけムダをなくすことがポイントだよ。また、家電製品(かでんせいひん)を買いかえるときは「省(しょう)エネ家電」を選(えら)ぶと、電気を使う量(りょう)が減(へ)らせるんだ。省エネ家電については「第640号 省エネ家電号」を見てね。電気の上手な使い方については、こちらも見てね。

「電気こどもシリーズ」では、今回の特集(とくしゅう)についての感想や「〜について特集してほしい」といった希望(きぼう)などを募集(ぼしゅう)しているので、どしどし送ってね。
おもしろいおたよりを送ってくれた人の中から5名のお友達(ともだち)に「そう眼鏡(がんきょう)の組み立てキット」を送ります。

ページトップへ