電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第752号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
みんなのおたよりコーナー「身近な危険」号についてのおたよりが届いたよ みんないつもおたよりありがとう!おたよりの一部をしょうかいするね!

愛知県常滑市立鬼崎南小学校3年生のお友達

スズメバチ、雷(かみなり)から身を守る方法(ほうほう)はテレビなどで聞いて知っているけど、アマガエルに毒(どく)があるのは、びっくりした!ときには失明(しつめい)するとは、びっくりです。毎月碧南火力発電所(へきなんかりょくはつでんしょ)にイベントに参加(さんか)しに来ていますが、電気こどもシリーズを読むのも楽しみです!来月も楽しみにしています。


アマガエルは田んぼや草むらにいる身近なカエルなのに、毒(どく)があるなんてびっくりするよね。実際(じっさい)に見たり、さわったりしたこともあるかな?体長は約(やく)2センチから約4センチ、背中(せなか)が黄緑色の小さくてかわいいカエルだね。体の色は、灰色(はいいろ)や茶色の模様(もよう)に変(か)わることもあるんだ。さわった手で、自分の目や口、傷口(きずぐち)などにふれないように気をつけよう。でも、さわった後に石鹸(せっけん)などできちんと手を洗(あら)えばだいじょうぶだからね。
碧南火力発電所(へきなんかりょくはつでんしょ)のイベントに毎月参加(さんか)してくれてありがとう。次の電気こどもシリーズも楽しみにしてね!

愛知県あま市立篠田小学校6年生のお友達

今回の特集(とくしゅう)は、災害(さいがい)だけでなくふだんからひそむ危険(きけん)について勉強することができ大変(たいへん)有意義(ゆういぎ)でした。これからも役立つテーマを楽しみにしています。


災害(さいがい)はもちろん、身近にあるのに意外と知らない危険(きけん)についても、まずは正しい知識(ちしき)を身につけることが大切だね。また、「この場所に行くときはこんなことに気をつける」「こんなときはこうやって対応(たいおう)する」など、ふだんから考えておくことも必要(ひつよう)だよ。この特集(とくしゅう)をきっかけに、災害や身の回りの危険について、ぜひおうちの人と話し合ってみてね。

愛知県名古屋市立植田北小学校2年生のお友達

ジャガイモに毒素(どくそ)があったなんて知らなかったし、ほかにもいつも食べている野菜(やさい)やお肉、魚について知らないことや栄養(えいよう)があると思うのでできればそれもいつか取り上げていただきたいし、もっともっと食べ物について知りたいと思いました。


テーマのリクエストをありがとう! 食べ物は生きていくうえで欠(か)かせないものだから、もっともっといろいろなことを知りたいよね。では、ジャガイモのほかにも気をつけた方がいい食べ物を1つしょうかいするよ。それはイチョウの木になる「ギンナン」なんだ。秋になるとぽとぽと落ちてきて、独特(どくとく)のにおいがするよね。実はギンナンは、一度にたくさん食べすぎると、気持ち悪くなったり、けいれんを起こしたりすることがあるんだよ。大人よりも子どもの方が、少ない数で中毒(ちゅうどく)を起こすことがあるから、昔から「としの数以上(いじょう)は食べない方がよい」と言われているんだって。

愛知県名古屋市立長根台小学校4年生のお友達

スズメバチの逃(に)げ方がわかりました。あと、雷(かみなり)が鳴っているときは、木の近くに行ってはならないことがわかりました。すごく勉強になりました。


雷(かみなり)が鳴っているときに木のそばに行くのがなぜ危険(きけん)かというと、木に落ちた雷が、そばにいる人に飛び移(うつ)ることがあるからなんだ。これを「側撃(そくげき)」というんだよ。テントの中やビーチパラソルの下も、ポールに雷が落ちて危険な場合があるので、特集(とくしゅう)でしょうかいしたように建物(たてもの)や車の中に避難(ひなん)してね。もし、近くに避難できる場所がないときは、できるだけ低(ひく)い場所でしゃがんで、姿勢(しせい)を低くしよう。かさや釣(つ)りざおなどを持っていたら、頭よりも低い位置(いち)にしてね。あわてずに雷がおさまってから、安全な場所に移動(いどう)しよう。

「電気こどもシリーズ」では、今回の特集(とくしゅう)についての感想や「〜について特集してほしい」といった希望(きぼう)などを募集(ぼしゅう)しているので、どしどし送ってね。
おもしろいおたよりを送ってくれた人の中から5名のお友達(ともだち)に「人の身体がわかるプロジェクター」を送るよ。

ページトップへ