電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第752号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
みんなのおたよりコーナー「発酵」号についてのおたよりが届いたよ みんないつもおたよりありがとう!おたよりの一部をしょうかいするね!

愛知県名古屋市立白沢小学校5年生のお友達

菌(きん)といえば、危険(きけん)なイメージがあるけれど、乳酸菌(にゅうさんきん)のような体にいい菌があることがよくわかりました。


菌(きん)って聞くと、ばい菌など悪いイメージがうかぶよね。でも発酵号(はっこうごう)の特集(とくしゅう)で、体に悪いものだけではなく、体にいいものがあるってことを知ってもらえてよかった!乳酸菌(にゅうさんきん)は、人の腸(ちょう)の中にもすんでいるんだよ。体にいい菌の代表として、よく名前を聞くよね。乳酸菌を使った食べ物を食べると、乳酸菌が腸の中で栄養(えいよう)の分解(ぶんかい)や吸収(きゅうしゅう)を助けてくれるなど、活やくしてくれるんだよ。乳酸菌は、ヨーグルトやチーズ、ぬか漬(づ)けやキムチなどさまざまな発酵食品に使われているから、上手に食事にとり入れてみてね!

岐阜県高山市立北小学校3年生のお友達

いいカビもあるなんてびっくりしました。


身近に見られるカビは、食べ物に生えて食べられなくしたり、お風呂(ふろ)に生えてよごしたりするから、いいカビがあるなんてびっくりするね。みそやしょうゆを作るのに欠(か)かせないコウジカビ、チーズに使われる白カビや青カビなど、食べ物を作るのに役に立つカビがいろいろあるよ。でも実は、カビは食品だけでなく、薬を作るのにも活やくしているんだ。「抗生物質(こうせいぶっしつ)」という薬を聞いたことあるかな?病気の原因(げんいん)になる悪い菌(きん)をやっつけるために使われる薬だよ。この薬は、青カビのはたらきを利用(りよう)して作られているんだ。抗生物質ができたおかげで、昔は治(なお)せなかった病気が治せるようになったんだって。カビの力ってすごいんだね。

岐阜県各務市立蘇原第一小学校4年生のお友達

乳酸菌(にゅうさんきん)などは、生活している自分たちの身近にいるので、同じ地球に共存(きょうぞん)しているということが、よくわかりました。最近(さいきん)、エネルギーの問題がよく話題になりますが、石油が枯渇(こかつ)する前に石油などのエネルギーを作る生物がいれば、考え方が変(か)わるかもしれません。


目に見えない小さな生き物が身近にいて、同じ地球で協力(きょうりょく)し合って生きているなんて、不思議(ふしぎ)だけど素敵(すてき)なことだよね。微生物(びせいぶつ)のはたらきで、新しいエネルギーを作るっていい発想だね!実は、「発酵(はっこう)コラム」でしょうかいした、植物を発酵させて作るバイオエタノールのほかにも、微生物の力でメタンガスや水素(すいそ)などのエネルギーを作る研究(けんきゅう)もおこなわれているんだ。最近(さいきん)では、微生物のはたらきで、石油のようなオイルを作る実験(じっけん)も進められているよ。いつか微生物が作った燃料(ねんりょう)が、当たり前に使われる日が来るかもしれないね!

静岡県菊川市立堀之内小学校6年生のお友達

発酵(はっこう)させる菌(きん)は、カビだけだと思っていたけれど、ほかにもたくさんの種類(しゅるい)の菌があることがわかりました。


発酵(はっこう)に活やくする微生物(びせいぶつ)は、種類(しゅるい)がたくさんあってびっくりだよね!微生物は、発酵食品だけでなく、人の体の中にもたくさんいるんだよ。皮ふの表面や口の中、腸(ちょう)の中などには、微生物がいつもすんでいて、例(たと)えば腸の中だけでおよそ100種類(しゅるい)・100兆個(ちょうこ)もいるといわれているんだ。すごい数だよね!たくさんの微生物が私(わたし)たちの体の中で決まった場所にすんでいて、外から入ってくる悪い菌(きん)などから守ってくれているんだって。

静岡県静岡市立大川小学校3年生のお友達

小麦粉(こむぎこ)と水と酵母(こうぼ)を入れてパンができるのは知っていました。でもチーズはカビを入れて作っているということを知ってとてもびっくりしました。電気こどもシリーズを読んでわかったので、うれしかったです。


発酵号(はっこうごう)をしっかり読んでくれてありがとう!チーズには、乳酸菌(にゅうさんきん)だけで発酵させるものと、乳酸菌とカビを使って発酵させるものがあるんだ。カビを使ったチーズは、白カビを使うカマンベールチーズ、青カビを使うゴルゴンゾーラチーズなどが有名だよ。白カビを使うと、中がトロリとして味がこくなり、青カビを使うと、かおりが強くてピリッとした味わいになるのが特(とく)ちょうなんだ。日本のみそが、地域(ちいき)や作り方によって味がちがうように、チーズも産地(さんち)ごとにいろいろな種類(しゅるい)があるよ。チーズを食べるときは、どの国でどんなふうに作られたのかを調べてみると、チーズがもっとおいしく楽しくなるかもしれないね!

「電気こどもシリーズ」では、今回の特集(とくしゅう)についての感想や「〜について特集してほしい」といった希望(きぼう)などを募集(ぼしゅう)しているので、どしどし送ってね。
おもしろいおたよりを送ってくれた人の中から5名のお友達(ともだち)に「ことわざをしょうかいした本」を送るよ。

ページトップへ