電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第759号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
特集2 天然ガスは、どこにどれだけある?

天然(てんねん)ガスは世界のいろいろなところにうまっているよ。特(とく)に中東やヨーロッパ・ロシアなどにたくさんうまっているんだ。でも天然ガスは、永久(えいきゅう)にとれるわけではないので、このまま使い続(つづ)けると、約(やく)60年でなくなってしまうといわれているんだ。

LNGコラム 火力発電のしくみは?

天然(てんねん)ガス・石炭・石油などの燃料(ねんりょう)を燃(も)やして、水を蒸気(じょうき)にするよ。この蒸気の力で、タービン[羽根車]を回し、タービンにつながっている発電機(はつでんき)で電気をつくるよ。

LNGは環境に優しいエネルギー

LNGは、石油や石炭と比(くら)べて、発電するときに出る二酸化炭素(にさんかたんそ)の量(りょう)が少ないんだよ。それに、天然(てんねん)ガスを液体(えきたい)にするとき、ちりや不純物(ふじゅんぶつ)も取り除(のぞ)いているから、酸性雨(さんせいう)の原因(げんいん)となる物質(ぶっしつ)の量が少ないんだ。化石燃料(かせきねんりょう)の中では、環境(かんきょう)に優(やさ)しいエネルギーなんだよ。

ページトップへ