電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第752号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
みんなのおたよりコーナー「富士山」号についてのおたよりが届いたよ みんないつもおたよりありがとう!おたよりの一部をしょうかいするね!

静岡県菊川市立六郷小学校2年生のお友達

大好(だいす)きな富士山(ふじさん)のことがよくわかりました。夏休みにまた富士山方面に行き、風穴(ふうけつ)や氷穴(ひょうけつ)、湖などを見てきたいです。


富士山(ふじさん)のことが大好(だいす)きなんだね。富士山のことをよく知ってもらえたみたいでうれしいな。富岳風穴(ふがくふうけつ)・鳴沢氷穴(なるさわひょうけつ)の中はとても気温が低(ひく)くて、夏でも溶(と)けない氷の柱を見ることができるよ。夏休みが楽しみだね。

愛知県名古屋市立稲生小学校4年生のお友達

富士山(ふじさん)が文化遺産(ぶんかいさん)に登録(とうろく)されたなんて知らなかったです。富士山が文化遺産に登録されたのを知ったので、ほかにも富士山のことが色々知りたくなりました。


富士山(ふじさん)について、ぜひもっと知ってほしいな。特集(とくしゅう)にはのせられなかったけれど、富士山にもたくさんの動物や植物が生きているよ。特(とく)に、「野鳥の宝庫(ほうこ)」といわれるほどたくさんの鳥がいて、めずらしい鳥も見られるんだ。ほかにも、噴火(ふんか)の歴史(れきし)や溶岩(ようがん)のことなど、調べるテーマはいろいろあるよ。どんどん調べてみてね。

愛知県名古屋市立赤星小学校3年生のお友達

酸素(さんそ)がうすいって大丈夫(だいじょうぶ)なのかな?


そうだね。山頂(さんちょう)は特(とく)に酸素(さんそ)がうすいので、走ったりすると息苦しくなって体の調子が悪くなるよ。登るときも、うすい空気に体をならしながら、走ったりせずに、ゆっくり登ることが大事なんだ。ちなみに山頂で炭酸飲料(たんさんいんりょう)のフタを開けると、びっくりするほどの勢(いきお)いで中身がとびだすよ。空気がうすくなると、「気圧(きあつ)」[空気がおす力のこと]が弱くなるよ。だから、山頂ではペットボトルを外からおす力が弱く、中からおす力の方が強くなって、勢いよくとびだすんだ。気をつけてね。

愛知県名古屋市立赤星小学校3年生のお友達

なんで富士山(ふじさん)の下に山があるのがわかるのかな?


富士山(ふじさん)の下に山があることがわかるなんて、不思議(ふしぎ)だよね。どうしてわかったかというと、ドリルで地面の奥深(おくふか)くまで穴(あな)をほって調べたからなんだ。この調査方法(ちょうさほうほう)を「ボーリング調査(ちょうさ)」っていうんだよ。ボーリング調査で、富士山の下のいろいろな深さから岩をほりだして、それぞれの成分(せいぶん)を調べたら、4つの火山からできていることがわかったんだよ。

愛知県名古屋市立稲生小学校4年生のお友達

富士山(ふじさん)は世界文化遺産(せかいぶんかいさん)に登録(とうろく)されていたのだなと思いました。富士山を目の前で見たことがないので見たいです。


世界文化遺産(せかいぶんかいさん)として登録(とうろく)された場所には、富士山(ふじさん)そのものだけではなく、周(まわ)りにある神社や湖、観光(かんこう)の名所もふくまれているよ。その中で富士山から一番はなれている場所は「三保松原(みほのまつばら)」というところだよ。ここは富士山全体の美しい姿(すがた)をながめることのできる名所として有名なので、ぜひそこからも富士山を見てほしいな。

「電気こどもシリーズ」では、今回の特集(とくしゅう)についての感想や「〜について特集してほしい」といった希望(きぼう)などを募集(ぼしゅう)しているので、どしどし送ってね。
今回の特集「上手に泳ぐ科学号」におたよりを送ってくれた人の中から、5名のお友達(ともだち)に「クロールの泳ぎかたをしょうかいした本」を送るよ。

ページトップへ