電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第759号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
特集2 正しい姿勢で、前に進んでみよう!

例(たと)えば、豊(ゆた)かな国の食べ物をつくるために、貧(まず)しい国のこどもたちが、学校にも行けず働(はたら)いているんだ。だから自分のことだけ考えていてはいけないんだよ。世界で起きている問題の一部をしょうかいするから、自分に何ができるか考えてみよう!

ESDコラム わたしたちに身近な製品が、森林伐採につながっている?

みんなは「パーム油」って知っているかな?パーム油は、アブラヤシという植物の果肉(かにく)や種(たね)からつくられる植物油脂(しょくぶつゆし)で、お菓子(かし)やマーガリン、せっけんなどの原材料(げんざいりょう)に使われているよ。 このような製品(せいひん)をたくさんつくるために、アブラヤシの農園を広げようと、熱帯雨林(ねったいうりん)の伐採(ばっさい)が進んでいるんだ。このままだと、オランウータンなどの熱帯雨林にくらす生き物はすみかがなくなり、絶滅(ぜつめつ)してしまうおそれがあるんだよ。それに、森林[植物]は地球温暖化(ちきゅうおんだんか)の原因(げんいん)となる二酸化炭素(にさんかたんそ)を吸収(きゅうしゅう)してくれるし、地面に根をはることで、山くずれや洪水(こうずい)を防(ふせ)ぐ役割(やくわり)もあるよ。森林破壊(しんりんはかい)がどんどん進んでいくと、わたしたち人間も安心して生活できなくなるかもしれないね。

できること
  • 食べ物をむだにしないよう、残(のこ)さず食べよう。
  • 木は、紙の材料(ざいりょう)にも使われているよ。紙のむだづかいに気をつけたり、リサイクルに出したりしよう。

熱帯雨林(ねったいうりん)については第655号「熱帯雨林号」を、絶滅危惧種(ぜつめつきぐしゅ)については第656号「絶滅危惧種号」を見てね!

第655号「熱帯雨林号」はこちら新しいウィンドウで表示されます
第656号「絶滅危惧種号」はこちら新しいウィンドウで表示されます

※近い将来(しょうらい)に絶滅してしまうおそれのある生き物を「絶滅危惧種」というよ。

ページトップへ