電気こどもシリーズ

電気こどもシリーズトップページへ 今回の特集 第746号 ジャンルでさがす
みんなも参加しよう どっちが正解クイズ みんなのおたよりコーナー みんなのハテナ クイズいっしょに考えよう! 調べ学習にも役立つ!自由研究はここで完結!!
探してみよう!春を告げる生き物たち
「啓蟄」って聞いたことはあるかな?冬ごもりをしていた生き物たちが「春が来た」と
目を覚まして出てくる時期という意味で、2015年は3月6日にあたるよ。
どんな生き物が見られるようになるのかな?
特集1  春の生き物を探そう!

道ばたや野原、田んぼなどをよく見てみると、春が来たことを告(つ)げる生き物がたくさんいるよ。みんなのまわりでは、どんな生き物が見つかるかな?

ウグイス

山から人里近くの森ややぶにやって来て過(す)ごすよ。オスもメスも「チャッ・チャッ」と鳴いているんだ。

空の明るい時間が12時間半をこえたころから、メスを呼(よ)ぶために、オスだけが「ホーホケキョ」と鳴くよ。結婚相手(けっこんあいて)ができたら山へ帰って巣作(すづく)りをするよ。

ツバメ

フィリピンやマレーシアなどの暖(あたた)かい国で過(す)ごしているよ。

日本へ移動(いどう)してくるよ。太陽の位置(いち)を目印(めじるし)に、一日で30~500kmのきょりを飛(と)ぶ渡り鳥(わたりどり)なんだ。「ツバメが低(ひく)く飛ぶと雨が降(ふ)る」といわれているよ。

トノサマガエル

土やどろの中で冬眠(とうみん)するよ。

暖(あたた)かくなると活動を始め、メスは約(やく)1,800から3,000個(こ)も卵(たまご)をうむよ。

モンシロチョウ

サナギで冬を越(こ)すよ。サナギ

羽化して成虫(せいちゅう)になるよ。モンシロチョウは人間の目には見えない紫外線(しがいせん)が見えるよ。菜(な)の花の中心には紫外線を吸収(きゅうしゅう)するもようがあって、そこがみつのある場所だと分かるんだよ。またオスの羽は黒く、メスの羽は白く見えるので、オスとメスが見分けられるよ。

フキノトウ

フキという植物の花のつぼみだよ。早春につぼみが地面から出てきて、やがて白っぽい花をさかせるんだ。

フキ写真

花がかれた後、茎(くき)と葉がのびてきて、茎の長さが2m位(ぐらい)になるものもあるよ。この茎を「フキ」として食べるんだ。

ツクシ

ツクシの後から生えてくる緑のスギナは、実は同じ植物。土の中でつながっていて、スギナは葉、ツクシは花の部分にあたるよ。ツクシの頭のところから出る緑の粉(こな)は胞子(ほうし)という種(たね)だよ。

ツクシとスギナ

電気こどもシリーズ 第660号「桜号(さくらごう)」、第612号「カエル号」も見てね!
第660号「桜号」はこちら
第612号「カエル号」はこちら